Entries

富士に沈む

ダイアモンド富士狙いで葉山町まで出向いた時のもの。一日早かったようだが、陽が沈むにつれて雲が厚くなり「いただき」だけが、辛うじて現れただけ。 在庫画像より 4月上旬/森戸神社海岸にて Nikon D700+ AF NIKKOR 70-300mm F4.5-5.6 17:51~17:54 13枚を比較明合成「鳥画像の在庫」みたいなものですけれど・・・別ブログ、「Tokidoki*Toridoki 」もご笑覧下さい。今、世界の「フクロウ切手」を毎日00:00時...

昇るオリオン

800カット以上連写したんだけど、この時間帯の飛行機は半端じゃない。 飛行機の光跡を撮っているのか星の軌跡を撮っているのか解からないくらいだ。 海上も小型船、電飾がハデハデの遊覧船などの往来が烈しく、海の上は真っ白だ。この辺で星景を撮るには夜半過ぎだね。で、飛行機の光跡が写っているカットはそれらを全て消して船の横行のカットを全て省くとスッキリした画像▲になった。ま、それ以前に横浜の空は明る過ぎるから...

Canopus

南の空が地平線近くまで見渡せる由比ガ浜でカノープスを狙ってみました。でも、海岸沿いを走る車のライトは容赦なく海を照らすし左に逗子、右は藤沢、後ろは鎌倉の街明かりが強烈でした。でも、せっかく来たのですから漁師小屋の影に隠れる様にして22時頃からスタートしたのですが、途中でバッテリーが切れてしまいました。それにしてもここの空は旅客機の数が半端じゃない。2時間弱の撮影でしたが、後半は雲がわいてきてしまい...

月面 XとV

在庫より/月齢7.58/2013年1月19日撮影/東京都NIKON D300+Ai NIKKOR600mmF5.6X1.4 ISO100 F8 SS1/125sec 月と言えば・・・MOONWALKで、勝手にお贈りする今日の一曲はご訪問いただきありがとうございました。クリックで▽応援よろしく!!にほんブログ村にほんブログ村...

月と木星

追加:木星周りを拡大してみた。自宅玄関先で月齢19の月と木星の接近(見かけ上)を撮影してみた。3度以内まで近づいていたので300mmですっぽり収まった。(若干トリミングしてあります)木星の4大衛星もしっかり写ってましたね。2017年2月15日23:51撮影/東京都D5200+AF-S NIKKOR 70-300mm 4.5-5.6GISO3200 S=1sec F-5.6因みに次の接近は3月14日~15日です。ご訪問いただきありがとうございました。クリ...

月、火

自宅玄関先で撮影。月齢4の月と火星の接近です。▲には写っていませんが、金星も下の方にいて、3天体集結です。2017年2月1日撮影/東京都D5200+AF-S NIKKOR 70~300mm 4.5~5.6G「鳥画像の在庫」みたいなものですけれど・・・別ブログ、「Tokidoki*Toridoki 」もご笑覧下さい。ご訪問いただきありがとうございました。クリックで▽応援よろしく!!にほんブログ村...

火星とコラボ

昨日は「金星とのコラボ」、きょうは「月と火星の大接近の様子を撮ってみた。広角系で冬の木立等を入れて撮りたかったけれど火星の位置が位置だけに月(月齢5)の光で打ち消されてしまうと思い風景的・・は断念して標準系にしてみた。金星と比べて輝き度はグーンと落ちるが何とか写ったみたいです。時間が経つにつれ月から下方へ離れていく様がよく分かる。。17:24~19:10 インターバル30Secコマ数:133を比較...

ランデブー

天気が良かったので月(月齢4)と金星の大接近を連続撮影してみた。月、金星の後を追う火星の様子も肉眼でハッキリ見えていたが画像は実際よりも明るく仕上げましたので目を凝らしてやっと確認できるぐらいです。で、夜露対策をしていかなかったので、最後の方の数カットはレンズが曇ってしまい完全に沈むところまで撮れなかったのが残念。因みに3日は火星が月に大接近、月のすぐ右下に赤白く輝いて見えるはずです。17:20~...

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

Kazu

Author:Kazu
ご近所フォトが主ですが
目線任せカメラ任せの
解像度云々よりも
お手軽お気軽優先デジ写ん歩。
独り善がりで自己満足重視の
他人様にはどうでもよいような
内容の私的簡単写真記録です。
尚、無責任な話ですけれど
虫の画像が多くUPされていますが
「虫屋」「虫好き」ではないので
同定はイイカゲンです。
ただ、「虫がいる風景」が
好きなだけです。よろしく!!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター