Kazemakase Kibunmakase

明日は明日の風景がある。写真は出会いだ!!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ テントウムシのなかま
CATEGORY ≫ テントウムシのなかま
       次ページ ≫

13★と幕がた

いつもの河川敷写ん歩 #5

20170627-0883.jpg
翅がちょっと負傷しています

20170629-0037.jpg
いつものコースで過去に何度か遭遇しているが
「写真」になるほどつきあってもらえなかったのが▲ジュウサンホシテントウ!
今回もピン甘、しかも直ぐに逃げられた・・・また撮りなおしでーす。
でも、個体数少なそうだし、今が旬なのか秋はどうなのか
よく解らないけれど、このコースでジロジロ探すしかないのかな。





20170627-0809.jpg
マクガタテントウ
幕型?・・・幕形?・・・幕肩?・・・。



2017年6月下旬/D5200+40mmマクロ




ご訪問いただきありがとうございました。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

冬てんとう

2017-P1121268.jpg
モンクチビルテントウ/2017年1月中旬撮影/東京都





201701-0022.jpg
大トリミングで像が甘いです(。-_-。)・・・体長2.5mm位。
同定には自信が無いので▽?ってことで。
コクロヒメテントウ??/2017年1月上旬撮影/東京都




201701-0070.jpg
ムーアシロホシテントウ/2017年1月上旬撮影/東京都




201701-0091.jpg
冬場によく見るタイプなんだけど・・・
ナミテントウなんでしょうね。/2017年1月中旬撮影/東京都

別ブログ(街撮り等の)、Syappo*Syappoもご笑覧下さい。


ご訪問いただきありがとうございました。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村

てんとう虫

いつもの近所の公園にて。

2016-PC170329.jpg
キイロテントウ/2016年12月中旬




上翅の白☆が手前から(1+3+2+1)X2=14☆。
2016-PC230673sirozyuusihositenntou.jpg
シロジュウシホシテントウ/2016年12月下旬
OLYMPUS TG-3+LG-1

00時に予約投稿


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
テントウムシのなかま | Comments(-) | Trackbacks(-)

てんとう虫羽化中

いつもの近所の公園にて。

2016-PC100050.jpg

何テントウでしょうか?。
同じアジサイの別の葉裏にキイロテントウの幼虫がいましたが
▽△もキイロ・・・でしょうか?。
でも、違うな。胸の形が違うよね。
ムーアシロホシかシロジュウシホシあたりかな?。

2016-PC100046.jpg
テントウムシ羽化/2016年12月上旬
OLYMPUS TG-3+LG-1

00時に予約投稿


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
テントウムシのなかま | Comments(-) | Trackbacks(-)

くもがたてんとう

いつもの河川敷にて。

201611-0514-04.jpg
クワの葉裏のクモガタテントウ/2016年11月上旬


00時に予約投稿


別ブログ、Syappo*Syappoもご笑覧下さい。


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

胸赤大黒天道

いつもの河川敷にて。

以前に公園のツツジの葉上で遭遇(2016・4月上旬)しているが
今回は河川敷のクズ(葛)の葉っぱの上に静止していました。
で、ネットで調べてみるとマルカメムシ(幼虫?)を捕食するとのことなので
マルカメムシが依存するクズに居たのは納得。

画像▼の方は相変わらずピン甘ですが御愛嬌UPと言うことで・・・。
201610-0462-22.jpg
黒色(翅)とオレンジ色(前胸、頭)で大きさが7mm内外。
原産地は台湾、中国南部、東南アジア。
日本国内に入ってきたのが明らかになったのは2016年。
ムネアカオオクロテントウ(Synona consanguinea)/2016年10月中旬


00時に予約投稿


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

腹黒大瓢虫

若葉の季節の虫撮り遊歩 #1

このところ、大き目のテントウムシに縁があるようで・・・。これ、初見ですゥ。
なのに5カットでポトリ、ぜぇーんぶピン甘。体のキレが徐徐に悪くなってます。
それにしても大きい、12mm!。
201604-0822-16ハラグロオオテントウ





201604-0830-16.jpg
ハラグロオオテントウ/2016年4月中旬



ランキングに参加しています。
▼クリックで応援ヨロシク!!


にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

正体不明

いつもの公園にて。

ツツジの葉上にて、大きさはあてにならない記憶だけど6~7ミリ。
ちょっと見、テントウムシなんだけど・・・取調べ中!
201604-0278-06.jpg
外来種なのか移入種なのか侵入種なのか・・・分からないですが
「ムネアカオオクロテントウ」ってーのが居るらしいのですがネット検索しても画像がヒットしませんでした。
胸が赤くて、それなりに大きくて、艶がある真っ黒な上翅・・・名前はピッタシなんですが
でも、違うんでしょうね。
ちなみに、ここのツツジの植え込みは4.5年前から時々チェックしているけど、遭遇したのはこの日が初めて。



201604-0272-06.jpg
テントウムシ?の一種/2016年4月上旬



ランキングに参加しています。
▼クリックで応援ヨロシク!!


にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村