Kaz Photo

気まぐれ写真帖→風任せ気分任せ、明日は明日の風景がある。写真は出会いだ!!
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ アブ・ハチ・ハエ類
CATEGORY ≫ アブ・ハチ・ハエ類
       次ページ ≫

飴ばち

2017-P1041025-2.jpg
甲虫、チョウの幼虫や蛹を主な寄主として利用する蜂。
サクラの樹肌の隙間にいました。
アメバチの一種/2017年1月上旬撮影/東京都


ご訪問いただきありがとうございました。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村

小型雀蜂

いつもの近所の公園にて。

しっとり濡れた古びた伐採木の中で越冬していた女王蜂。
ここまで寄れるのは冬場ならではのこと。
2016-PC230553.jpg




2016-PC230555.jpg




2016-PC230570.jpg
コガタスズメバチ/2016年12月下旬
OLYMPUS TG-3+LG-1

00時に予約投稿


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
アブ・ハチ・ハエ類 | Comments(-) | Trackbacks(-)

背黒脚長蜂?

いつもの河川敷にて。

「岸辺の散策路」の老木アカメガシワ?にて。
201611-0564-13seguroasinagabati.jpg
セグロアシナガバチ?/2016年11月中旬


12時に予約投稿


別ブログ、Syappo*Syappoもご笑覧下さい。


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
アブ・ハチ・ハエ類 | Comments(-) | Trackbacks(-)

クマバチ

都市緑地にて。

アザミの花に乗っかるクマバチの正面顔
2016-PA160141.jpg
クマバチ/2016年10月中旬
OLYMPUS TG-3+LG-1


00時に予約投稿


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

コガタスズメバチ?(越冬)

水気十分の朽ち木を崩したら数頭出てきた。
いつもの近所の公園にて。
201602-0857-20.jpg


201602-0838-20.jpg





別個体
201602-P2200028.jpg
コガタスズメバチ?/2016年2月




ランキングに参加しています。
▼クリックで応援ヨロシク!!


にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

梅雨は明けてた

昨年より2日早い19日に関東の梅雨明け発表があったんですね。知らんかった。
さて、現状のままだとこの夏はただただ暑いだけで終わってしまいそうなのだが・・・
今年に限らず、残り少なくなってきた将来のためにも「ネイチャー系」をやるなら
近場でも楽しめるスベ(術)を学ばなくてはいけないな。
ま、「街撮り」だけでも十分楽しめるけれど、「虫」を撮っていたい気持ちがあるうちはね・・・まだね・・・。
(オオ)コンボウヤセバチ
(オオ)コンボウヤセバチ
東京都区内/2015年7月中旬
NIKON D5200+AF-S Micro NIKKOR40mm F2.8G


00時に予約投稿


ランキングに参加しています。
▼クリックで応援ヨロシク!!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

メタリック・グリーンな・・・

201505-P5250400.jpg
多摩川河川敷の松
OLYMPUS TG-3 Tough
大田区/2015年5月中旬



今が旬のカミキリ等等を探しに遠出をしたいところだが懐が寂しいので近場を散策 (^ ^ ; ・・・#13


普段、蜂は写程外なんだけど綺麗だったから撮ってみました。名前など全く調べていませんが・・・悪しからずデス。
ところで、松に何しに来たのだろう?。
201505-0169-24.jpg





ちょっとだけアップで
201505-0167-24.jpg
NIKON D5200+AF-S Micro NIKKOR40mm F2.8G
大田区/2015年5月中旬


18時に予約投稿


ランキングに参加しています。
▼クリックで応援ヨロシク!!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

脱出中

前記事のアシナガオニゾウムシが多数脱出していた同じ伐採木にヒメバチ?の仲間の脱出中の個体も居た。
ところでハチは普段は写程外なので分からないのですが
ヒメバチというと木の中にすむ昆虫の幼虫に寄生するんですよね。
アシナガオニゾウムシが多数発生している伐採木ということで
それらの脱出口の中に長い産卵管で産卵したのでしょうか。

しかし、▼これはいったいどういうことなのだろう。
2頭同時に同じ孔から脱出?・・・それはないだろうぉー
脱出中にも拘らずしつこく産卵しに来た・・・それもないだろう。
別のヤツが飛んできて、よいしょ よいしょ  と、脱出の手助け・・・それはなおさらないだろう。
でも、なんだか そう見えてしまう(笑)。で、わからないまま暫らくしてから右の個体は飛んでいったが
いったい何だったのだろう?。
201505-1017-02.jpg





一方、脱出は続いている。(時間がないので脱出の瞬間は見とどけていない)
201505-1024-02.jpg
埼玉西部/2015年5月初旬
ヒメバチの仲間
NIKON D5200+AF-S Micro NIKKOR40mm F2.8G


00時に予約投稿



ランキングに参加しています。
▼クリックで応援ヨロシク!!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村