Kaz Photo

気まぐれ写真帖→風任せ気分任せ、明日は明日の風景がある。写真は出会いだ!!
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 蝶
CATEGORY ≫ 蝶
       次ページ ≫

河川敷のエノキで・・・

2016-P1010991.jpg



2016-P1010986.jpg
この時期でも(まだ)、幹に付いているのもいるんだァー。
アカボシゴマダラの幼虫/2017年1月初旬撮影/東京都






2016-P1010996.jpg
上のアカボシ幼虫と同じエノキに付いていた越冬蛹。
いつ頃、羽化するのでしょうか。
暖冬だと2月末には跳んでいたりするから、早ければその頃かもね。
モンシロチョウの蛹①/2017年1月初旬撮影/東京都






2016-PB180971.jpg
便乗UP:こちらは河原でゴミムシ探しで
石ころをひっくりかえしたら裏側についていた。
石ころしかないところなのにどうしてきちゃったのだろう。
モンシロチョウの蛹②/2016年11月中旬撮影/東京都



ご訪問いただきありがとうございました。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村
| Comments(0) | Trackbacks(-)

越冬幼虫

いつもの近所の公園にて。

エノキの根元付近の落ち葉をひっくり反していたら一頭だけ出てきた。
角三つ、シッポ開いてるし・・・ゴマダラチョウかな。
2016-PC011325.jpg
ゴマダラチョウの幼虫/2016年12月初旬
OLYMPUS TG-3

00時に予約投稿


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
| Comments(-) | Trackbacks(-)

ジャコウアゲハの幼虫と蛹

いつもの近所の公園(の近く)にて。

公園の写真仲間に教えてもらって行ってきた。
2016-PA111638.jpg
フェンスにからまるウマノスズクサ




2016-PA111610.jpg


フェンスの内側には入れないので△▽がセイイッパイのフレーミングでした。


2016-PA111633.jpg




前蛹
2016-PA111625.jpg





2016-PA111636.jpg
ジャコウアゲハ/2016年10月上旬
OLYMPUS TG-3+LG-1


00時に予約投稿


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
| Comments(0) | Trackbacks(-)

コミスジ幼虫/アカボシゴマダラ蛹

長雨の合い間を縫って、いつもの近所の公園で虫探し(3)。

2016-P9291377.jpg



2016-P9291375.jpg
△葛にて。




▽エノキ低木にて。
地面から20cm位だったので、見落としていました。
2016-P9291392.jpg
もう中身が透けて見えてきていますね。
当日か遅くとも翌日には羽化しそうでしたね・・・で、

2016-P9291401.jpg


次の日に行ってみたら
やっぱり、羽化しちゃってましたね。
2016-P9301407.jpg
1、2枚目:コミスジ幼虫/2016年9月下旬
3~5枚目:アカボシゴマダラ蛹/2016年9月下旬
OLYMPUS TG-3+LG-1


00時に予約投稿


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで▽応援よろしく!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
| Comments(0) | Trackbacks(-)

ウラギンシジミ♂と卵/ウラナミ

いつもの河川敷~T渓谷にて。

20160815-0364.jpg
ウラギンシジミ♂/2016年8月中旬


クズの花に生み付けられていた卵・・・
見つけた時にはウラナミシジミが近くを飛んでいたので
「ウラナミのものかな」と、思ったのですが、
ウラナミの卵はちょっとつぶした様な平べったい感じだから
これは▼はウラギンのものでしょう。(間違っていたら御免なさい)
2016-P9171141.jpg
ウラギンシジミの卵/2016年9月中旬
OLYMPUS TG-3+LG-1






20160917-0405-2.jpg
ウラナミシジミ/2016年9月中旬


00時に予約投稿


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
| Comments(0) | Trackbacks(-)

ムラサキツバメの幼虫と卵

いつもの近所の公園にて。

マテバシイ?の切り株から伸びてきたヒコバエに
ムラサキツバメが飛来。
多数の卵を産み付けていきました。
すでに孵って幼虫になっている個体も数多くいました。
2016-P9030919.jpg





2016-P9030917.jpg





2016-P9030937.jpg





2016-P9030911.jpg
ムラサキツバメ/2016年9月上旬
OLYMPUS TG-3+LG-1


00時に予約投稿


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
| Comments(0) | Trackbacks(-)

ムラサキシジミ幼虫

買い物ついでにいつもの近所の公園をお写ん歩(4)。

アラカシの生垣に多数いました。
2016-P8170544.jpg




魚露目でも撮ってみた。
20160829-DSCN0835.jpg
ムラサキシジミの幼虫/2016年8月中旬
上:OLYMPUS TG-3+LG-1
下:COOLPIX P5000+専用アダプター+魚露目8号


00時に予約投稿


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
| Comments(0) | Trackbacks(-)

葛の葉にぶら下がる蛹

台風去って、その後は長雨?・・・。

いつもの河川敷にて。

いつものコースにあるクズの花に付く
ウラギンの幼虫でもいないかな。と、
探していたら別の蝶のサナギが葉裏に付いていた。
金色っぽく輝いていて綺麗でしたね。全長は20ミリ位かな。
持って帰ろうと思いましたけれど、ま、やめときました。
今回に限った事じゃないんだけれど
ただ撮るだけじゃ意味無いと思いつつも
虫屋じゃないし、研究者でもないし、真似事だけで
「観察」だなんて・・・そんな大それた事はでませんからね。
かと言って、1,2カットだけの写真で他人様の「心」を
喜ばせる「力」も無いしね・・・
だから自己満足の域をいまだに超えられないでいます。
2016-P8150446.jpg

この時は台風7号が近づいてきていたので
風が強くて、ほんのちょっとだけど動体ブレしちゃいましたね。
現場の厳しい状況下では、これ△▽が限界かな。

2016-P8150468.jpg
コミスジの蛹/2016年8月中旬
OLYMPUS TG-3+LG-1/深度合成・手持ち
00時に予約投稿




ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
| Comments(0) | Trackbacks(-)