Kazemakase Kibunmakase

明日は明日の風景がある。写真は出会いだ!!
2007年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年03月
ARCHIVE ≫ 2007年03月
      

≪ 前月 |  2007年03月  | 翌月 ≫

3月29日 タチツボスミレ

仕事と仕事の合い間にちょっとだけデジ散歩。電車で二駅で行ける自然公園にD200とAiマイクロ105ミリの組み合わせのみで行ってきた。
花はラショウモンカズラ、ニリンソウ、カタクリ、シャガ、ヒトリシズカ、ヤマルリソウ(名前が表示してあるから素人でも分かる)等が見ごろ。蝶はツマキチョウ2頭、ムラサキシジミ、ルリシジミ、ウラギンシジミ、キタテハが、忙しく舞っていて止まる気配が全くない。

タチツボスミレは園内の散策路にいっぱい咲いていたが、良い花弁群を見つけるのが大変。最終的にこれになったが・・・。
070329tatitubosumire1.jpg

3月1日 アマナ

やぼ用ついでに近くの自然公園に寄ってみた。
相変わらずまだ冬の装いだが、武蔵野植物園エリアでは現在、先日撮ったユキワリイチゲやフッキソウ、アマナなどが生育(花を付けている)している。ユキワリイチゲは最盛期を過ぎているようで瑞瑞しさがなかったので、撮り直しは諦めて、まだ、蕾状態だったが可愛らしいアマナを撮ってみた。
花(植物全般)のことは全く解らないが、散歩がてらに撮るには良い。それにしても花は難しい。それに撮った花名を調べるのはもっと難しい。それ故に今後、密かなマイブームになる予感がする今日この頃である。
070301amana5.jpg

070301amana4.jpg