Kaz Photo

気まぐれ写真帖→風任せ気分任せ、明日は明日の風景がある。写真は出会いだ!!
2009年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年04月
ARCHIVE ≫ 2009年04月
      

≪ 前月 |  2009年04月  | 翌月 ≫

きょうの月

[ 2009年4月30日/晴れ ]-2

久しぶりに撮ってみました(月齢5,3)
090430 071-1
20:10:49/Nikon D300+Ai NIKKOR 600mmF5.6+TC-14B
ISO200.1/80sec

植物園にて

[ 2009年4月30日/晴れ ]-1

アオスジアゲハ
090430aosuziageha-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

アオスジアゲハの卵
090430 014
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)


| Comments(0) | Trackbacks(-)

いつもの公園のベニシジミ

[ 2009年4月23日/晴れ ]-2
多摩川の帰りに近所の公園に寄ってみた。

渡りの時期は住宅街のこんな小さな公園でも鳥達が羽を休めに降りてくれる。
過去ではキビタキ、クロツグミ、オオルリ、サンコウチョウ、センダイムシクイ等等だが
きょうはキビタキが梢で囀っていて、アカハラがまだ居た。
小さな池のカワセミはさすがに居なくなり、相変わらずワカケホンセイインコが喧しく鳴いていた。
でも、ここの渡り鳥達は殆ど昼前には姿を消していくようだ。
だから写真をじっくり撮ろうなどと思うことは無い。

蝶はベニシジミとルリシジミとアオスジアゲハとモンキみたいのが飛んでいた。
で、ベニだけが動かず撮らせてくれた。
DSC_1910.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

| Comments(3) | Trackbacks(-)

薄明の東天

[ 2009年4月23日/晴れ ]-1
多摩川河川敷にて。
夜明け前、東の空に細い月と金星、火星、天王星が接近。
東南の方向に木星と海王星が並んだ。

数秒の固定撮影では全部の惑星は写ってくれないが
火星までもが写らなかったのは画角が広角だからそこまでの解像度が出なかったのだろう。
(火星が辛うじて写っている画像はこちらで。)

薄明の月と金星、右上は木星
090423moon 046
04:26:18(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300/ISO200/1sec)

朝の河川敷
090423moon 066
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)





ヒナスミレ?とエイザンスミレ・他

[ 2009年4月18日/曇り後晴れ ]-1

ちょっと遠出、海抜1000メートルの高原にて。

落ち葉が散り積もったなだらかな斜面に点々と咲いていた。
最初、葉裏が紫色を帯びていたのでシハイかマキノスミレだと思い
「やっと出会えたか」と喜んで撮ったのですが、パソコンに取り込んでから
よくよく見てみると側弁内側に毛があり、距も太いし。
と、言うことはヒナスミレ?、それともフジスミレ?。
兎も角、ヒナスミレ以外見たことが無いので、頭混乱中です。
う~む、現場でのスミレの識別は素人にはちょっとキツイね。
090418sumire 065

090418sumire 060
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

上と同じ場所に何株か咲いていたシロバナヒナスミレ。
と、いう事になるのかな。
でも、ちょっと色が入っているから白っぽいヒナスミレでいいのかな。
そのへんのところがよく分からない。
090418sumire 071

090418sumire 048
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)


エイザンスミレもなだらかな斜面に広範囲で咲いていた。
090418sumire 022
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)

午後はスカッと晴れたのだが、午前中はこんな感じだったし
まだまだここの風景は冬と春が入り混じっていた。
090418sumire 015
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)


外来種のスミレ

[ 2009年4月16日/薄曇り ]-2

多摩川台公園~河川敷にて・・・の続き。

多摩川の高台でジャコウアゲハを撮って、春爛漫の河川敷を通って
帰りは等々力渓谷に寄って家路へ。
途中、人家の庭先に外来種のスミレが咲いていました。
鉢植えはあまり撮る気がしないのですが、今のところ、まだ、スミレ・モードだから
ちょっと失礼して撮らせてもらいました。
で、名前は後にサイトで調べましたが、間違っていたらゴメンナサイ。
(なんとなく撮る気の無さが画像に表れていますね。)

プリセアナ
090416puriseana1.jpg

フレックス
090416hurekkus.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

ジャコウアゲハ雄

[ 2009年4月16日/薄曇り ]-1

多摩川台公園~河川敷にて。

公園内の小さな花壇にコミスジと共に蜜吸いにきていた。
コミスジは早々姿を消したがジャコウアゲハはいつまでも居た。
090416zyakouageha5.jpg
(MC ZENITAR-N16mmF2.8+Nikon D300)

090416zyakouageha2.jpg
(MC ZENITAR-N16mmF2.8+Nikon D300)

090416zyakouagahe6.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

今時の河川敷はこんな感じでした。
モンシロチョウ、モンキチョウ、キチョウ、アゲハ、キタテハが舞っていました。
090416tyou 013
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

| Comments(0) | Trackbacks(-)

ノジスミレとスミレ

[ 2009年4月7日/晴れ ]-4

記載日付が前後してしまいましたが
東上線沿線の里山へ出かけた・・・の続き。

ノジスミレ
DSC_0046.jpg
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)

スミレ
DSC_1491.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

オカスミレ?

[ 2009年4月13日/晴れ ] -5

城山から日影沢に下る道の急斜面の上の方に咲いていた。
近づく事が出来ずこの角度からのカットしか撮れなかった。
で、オカスミレだと思うのですが・・・?。
090413sumire 223
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

タチツボスミレ3態

[ 2009年4月13日/晴れ ] -4

こんな感じのシチュエーション、好きなんです。
090413sumire 150
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)

タチツボスミレは最も普通に見られるスミレだけれど、なぜか良い株が撮れていない。
端整さで言えばトップクラス、これは!!と言う株に出会いたい。
090413sumire 213
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)

一輪でひっそり咲いているとタチツボスミレでないかのように見えてしまう。
090413sumire 100
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

一丁平の彩り

[ 2009年4月13日/晴れ ] -3

一丁平のミツバ?ツツジは今が満開。
ヤマザクラは春風に乗って花びらが舞っていた。
090413sumire 063
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)

こんな彩りもありかな。と、思ってパチリ。

朝食も取らず昼食も買いそびれて腹はグーグー状態。
我慢しきれず一丁平手前の紅葉台で早々腹ごしらえ。
山掛けそばだったかとろろそばだったか忘れてしまったけれど美味しかったです。甘酒も。
DSC_0031.jpg

DSC_0035.jpg
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)

ヒメスミレ

[ 2009年4月13日/晴れ ] -2

車道脇の石垣に何株かあった中、この株の懸命さに惹かれてパチリ。
他のはほとんど萎んでいた。
090413himesumire1.jpg
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)

スギタニルリシジミ?

[ 2009年4月13日/晴れ ] -1

高尾のスギタニルリシジミに出会うには裏高尾方面だと聞いていたので
過去のこの時期にはスミレ類も豊富な事もあって「日影沢」辺りをウロウロしていた。
が、一度もお目にかかったことがない。
で、きょうはそんな期待もスッカリ忘れていて、久しぶりに6号路で上に行ってみたら
中腹辺りで、この画像の蝶に出くわして、スギタニ・・・かも。と、いうことになった。
もし、これがスギタニルリシジミであるなら、皮肉な(内心は嬉しい)出会いとなるのだが・・・。
090413sumire 020
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)


| Comments(0) | Trackbacks(-)

タチツボスミレ

[ 2009年4月11日/晴れ ]-2
マイ・フィールドと言って良い東京都下の谷戸に行ってきました・・・の続き。

帰りは最寄の駅へぬける林道を下っているとき、斜面に咲く白い花が目に入った。
最初はシロバナナガバノスミレサイシンかな。と、見上げていたのだが
捩り登って、踏ん張って、近くで覗き込んでみるとタチツボスミレ系だ。
白いからシロバナタチツボスミレ?、オトメスミレ?などと思いながら(ド素人だから)撮った。
帰ってからサイトなどで調べたら両者共、完全なアルビノで似ても似つかないものだった。
もうちょっとでどっちかになったんだろうけど・・・。
で、タチツボスミレの白っぽいヤツ。と、いうことになりました。
090411sumire 026

横顔を大トリミング。
090411sumire 030
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)

ニョイスミレ・他

[ 2009年4月11日/晴れ ]-1
マイ・フィールドと言って良い東京都下の谷戸に行ってきました。

先日、久しぶりに携帯で会話をしたばかりの「鳥仲間」に偶然此処でバッタリ。
彼女とは示し合わせて何処かへ行くことは無いのだが、偶然出くわすことが度々ある。
不思議だなァ。きょうは何処にしようかなという波長が同じなのかも?。

ところできょうの成果は
アオスジアゲハ、キアゲハ、キタテハ、ウラギンシジミ、ツバメシジミ、テングチョウ、モンキチョウ、ツマキチョウ、スジグロシロチョウ他が舞っていたけどウスバシロチョウにはちょっと早すぎたし
鳥はオオタカ2羽が青空を舞って鳴き交わしているぐらいで、さっぱり。
スミレ類も期待に反してだめだったし・・・。と、いうことで
まだ、UP(今年の)していなかったニョイスミレを撮ってきました。

湿り気のあるところに咲いてました。
090411tubosumire1.jpg

ピンク色の花もありました。
090411sumire 002

パピリオナケア(帰り道、道路と塀の隙間から・・・。)
090411sumire 040
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)

白っぽいヒナスミレ?

[ 2009年4月5日/曇り ]-9

きょうは裏高尾までスミレ類を撮りに出かけてみました・・・の続き。

普通のヒナスミレが点在する場所に白っぽいのが一株あった。
シロバナヒナスミレっていうやつですかねェ。
090405スミレ 129
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

ヒゴスミレ

[ 2009年4月9日/晴れ ]-2

生田緑地にて・・・の続き。なんだけど
帰りに自宅近くのいつもの公園を寄った時のもの。
公園沿道の石垣の隙間から10株ほど点々と咲いていた。
園芸種なんだろうけど毎年咲いている。
090409sumire2 011
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)

ニオイタチツボスミレ、他

[ 2009年4月9日/晴れ ]-1

生田緑地にて。

小振りの可愛らしいものから花をたくさん付けたものまでバラエティーに富んでいた。
090408sumire.tyou 048

090409sumire.tyou 090

090409sumire.tyou 037
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

フデリンドウ。いつものところにまだ何株か咲いていた。
090409sumire.tyou 070

ニオイタチツボスミレ

[ 2009年4月7日/晴れ ]-3

早春の蝶、コツバメ、ミヤマセセリ、ツマキチョウ等とスミレ類との出会いを求めて
昨年同様、東上線沿線の里山へ出かけた・・・の続き。

帰り掛け、ちょっとした渓谷沿いの小道に入ってみた。
道端にはニョイスミレ、渓谷との斜面に一輪づつではあったが、点々と
ニオイタチツボスミレが背伸びしていた。

090407nioitatitubosumire1.jpg
(Micro-NIKKOR 55mmF2.8+Kenko FOGGY+Nikon D300)

上の写真と比べると違う花の様に思ってしまいましたが、ただ反り返っているだけなんだ。
090407nioitatitubosumire2.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

コツバメ、トラフシジミ

[ 2009年4月7日/晴れ ]-2

早春の蝶、コツバメ、ミヤマセセリ、ツマキチョウ等とスミレ類との出会いを求めて
昨年同様、東上線沿線の里山へ出かけた・・・の続き。

昨年と同じ「アセビ」にコツバメ2頭、トラフシジミ2頭、ムラサキシジミ、ベニシジミが居た。
テリトリー争いでそれぞれ落ち着きが無かった。でも、トラフが居たのは思わぬ収穫。
その他はアゲハ、ミヤマセセリ、ルリタテハ、ツマキチョウ、キタテハ、スジグロシロチョウ、ルリシジミ等が忙しく舞っていた。

コツバメ
090407kotubame1.jpg

トラフシジミ
090406sumire.tyou 060
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

| Comments(0) | Trackbacks(-)

アリアケスミレ

[ 2009年4月7日/晴れ ]-1

早春の蝶、コツバメ、ミヤマセセリ、ツマキチョウ等とスミレ類との出会いを求めて
昨年同様、東上線沿線の里山へ出かけた。

昨年は10株以上咲いていた小道、今年はこの一株のみ。
他も色々歩いたけれど蝶の撮影で時間を使っちゃったから見つけたのはこれだけ。
090407ariakesumire2.jpg
(Micro-NIKKOR 55mmF2.8+Kenko FOGGY+Nikon D300)

アカフタチツボスミレ

[ 2009年4月5日/曇り ]-8

きょうは裏高尾までスミレ類を撮りに出かけてみました・・・の続き。

090405スミレ 001
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

マルバスミレ

[ 2009年4月5日/曇り ]-7

きょうは裏高尾までスミレ類を撮りに出かけてみました・・・の続き。

090405marubasumire1.jpg
花弁が淡いピンク色をした個体も数多く咲いていました。
090405スミレ 037

(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

シロバナエゾスミレ

[ 2009年4月5日/曇り ]-6

きょうは裏高尾までスミレ類を撮りに出かけてみました・・・の続き。

エイザンスミレの白花種をシロバナエゾスミレと言うらしいので
これがそうかな? と、思われます。
090405eizansumire4.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

エイザンスミレ

[ 2009年4月5日/曇り ]-5

きょうは裏高尾までスミレ類を撮りに出かけてみました・・・の続き。

090405eizansumire2.jpg

090405eizansumire1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

ナガバノスミレサイシン

[ 2009年4月5日/曇り ]-4

きょうは裏高尾までスミレ類を撮りに出かけてみました・・・の続き。

090405スミレ 020

これはシロバナナガバノスミレサイシンと呼んでいいのかな?。
090405nagabanosumiresaisin1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

ヒナスミレ(フイリヒナスミレ)

[ 2009年4月5日/曇り ]-3

きょうは裏高尾までスミレ類を撮りに出かけてみました・・・の続き。

ヒナスミレ
090405hinasumire2.jpg

090405hinasumire3.jpg

090405hinasumire1.jpg

フイリヒナスミレ/葉が灰褐色で白斑が入る。
090405huirihinasumire1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

ヒカゲスミレ

[ 2009年4月5日/曇り ]-2

きょうは裏高尾までスミレ類を撮りに出かけてみました・・・の続き。

090405hikagesumire2.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

タカオスミレ

[ 2009年4月5日/曇り ]-1

きょうは裏高尾までスミレ類を撮りに出かけてみました。
今頃の表?高尾の(土、日曜日)人出は銀座なみになるので、
比較的静かな山歩きができるコースを選びました。
それでも城山まで来ると人、人、人で大賑わいでした。
コースの概要は大下(おおしも)より小下沢林道に入り、景信山~小仏峠~城山~日影沢林道。

花(スミレ)に関しては素人なのであてにはなりませんが出会えたスミレ類は
タカオスミレ、ヒカゲスミレ、ナガバノスミレサイシン、シロバナナガバノスミレサイシン、アカフタチツボスミレ、ヒナスミレ、フイリヒナスミレ、エイザンスミレ、シロバナエゾスミレ、マルバスミレ、オカスミレ、タチツボスミレ。他に解らない種類が数種あります。

090405takaosumire4.jpg

090405takaosumire1.jpg

090405takaosumire3.jpg

090405takaosumire2.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)