Kaz Photo

気まぐれ写真帖→風任せ気分任せ、明日は明日の風景がある。写真は出会いだ!!
2009年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年09月
ARCHIVE ≫ 2009年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2009年09月  | 翌月 ≫

ウラナミシジミとウラギンシジミ

090927uranamisizimi-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年9月27日/多摩川河川敷にて
ウラナミシジミは今年も昨年と同じ場所で大量発生していましたが
皆、落ち着きが無く飛び交っていました。


090927uraginsizimi-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年9月27日/多摩川台公園にて
ウラギンは雄ばかりです。雌はいつ出て来るのでしょうか・・・。
| Comments(0) | Trackbacks(-)

アゲハ幼虫

090927ageha-2.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング
2009年9月27日/多摩川台公園にて
通常で撮影後、モノクロに処理。
| Comments(0) | Trackbacks(-)

群れる(ヒメジュウジナガカメムシ???)

090927himezyuuzinagakamemusi-2.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年9月27日/多摩川河川敷にて

ヒメジュウジナガカメムシなのかジュウジナガカメムシなのか
腹部腹面、前胸背面の黒色模様をちゃんと確認しないとどちらとも言えないが
中流域の多摩川河川敷にはこのカメムシが非常に多い。
画像の集団は今回見た中で最大級であったが、2,30頭のものは彼方此方で見かけた。


ちょっと近づいて中央部をアップ。
クリックすると大きくなります
090927himezyuuzinagakamemusi-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
カメムシなど | Comments(2) | Trackbacks(-)

サルゾウムシの一種

090926saruzoumusi-3.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)、トリミング
2009年9月26日/神奈川県の里山にて

ミゾソバに着いていたゾウムシ。
形からはサルゾウムシの一種と思われるが、同定までは至らない。
「サル」は猿がピョンピョン跳ねるところからきているようだが
識別点の一つに挙げられるかどうかは分からないが、ちょっと触れたらピョンと跳んだ。
大きさは3ミリ程。


こちらは深度を浅くしてストロボ無しで撮ってみた。
(クリックすると大きくなります)
090926saruzoumusi-2.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)、トリミング

ホシホウジャク

090923hosihouzyaku-2.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)、トリミング
2009年9月23日/川崎市の緑地にて

昼間飛び回っていたんだけど、後回しにしったら夕方になっちゃいました。
日が暮れる寸前だったのでバックは真っ黒。
ストロボ一発は面白くないね。単に撮れただけって感じ。
昼間、再挑戦したいんだけど、ツリフネソウ・・・かなりしょぼくれていたしなァ。

090923hosihouzyaku-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)、トリミング
| Comments(0) | Trackbacks(-)

秋色寸景(1)

090923nizosoba-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
ミゾソバ/2009年9月23日/川崎市の緑地にて


090923nobudou-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)、トリミング
ノブドウ?/2009年9月23日/川崎市の緑地にて
秋色寸景 | Comments(0) | Trackbacks(-)

キマダラヒゲナガゾウムシ?

090923kimadarahigenagazoumusi-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)、トリミング
2009年9月23日/川崎市の緑地にて

此処へ来ると必ず覗き込んでみる伐採木(放置状態の物)に2頭いました。
キマダラヒゲナガゾウムシだと思うのですが、間違っていたらゴメンナサイ。

体長5ミリ前後、樹肌に溶け込んでいて分かり辛かったですが
きっと、何か居る。と、思いながら目を凝らせば見えてくるもんですね。

クリシギゾウムシ

090923kurisigizoumusi-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)、トリミング
2009年9月23日/川崎市の緑地にて

階段の木製手摺りの上を這っていた。

栗の害虫。体長6~10ミリ
成虫は7月頃から出現。
幼虫は栗の実を食べて、土の中で越冬。7月頃、蛹になる。
卵から成虫まで2年かかる。

ナツアカネ?空中産卵

090913natuakane-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年9月13日/神奈川県の里山にて

転送画像を削除する前にもう一度、再確認していたら
メスの単独飛行のカットに落ちていく卵が写っていました。
逆光ですからキラッっと輝いてますね。

卵は写っていませんが、ちょっとだけマトモに撮れていた連結飛行
090913natuakane-2.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年9月13日/神奈川県の里山にて

ヒシモンナガタマムシ?

090916hisimonnagatamamusi-3.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)、トリミング
2009年9月16日/神奈川県の里山にて

この時期、中型のタマムシ類に出会えたのは嬉しい。しかも初見。
何気なく覗き込んだアジサイの葉上に静止していました。
時期的にみると「老体」なんでしょうね。

きょうの夕暮れ

090920yuugure-1.jpg
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)
2009年9月20日17時半頃撮影
空、海 | Comments(0) | Trackbacks(-)

カオジロヒゲナガゾウムシ

090916kaozirohigenagazoumusi-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)、トリミング
2009年9月16日/神奈川県の里山にて
カオジロヒゲナガゾウムシ/体長7~9ミリ

ヒゲナガゾウムシなかまは小型~中型で、体長よりも長い触角を持つものもいて
枯れ木やキノコに多く見られ、日本には約100種が分布しているらしい。

群れる(ヨコヅナサシガメ)

090916yokozunasasigame-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年9月16日/神奈川県の里山にて

ケヤキで群れるヨコヅナサシガメの5齢幼虫
カメムシなど | Comments(0) | Trackbacks(-)

群れる(キバラヘリカメムシ)

090916kibaraherikamemusi-2.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)、トリミング
2009年9月16日/神奈川県の里山にて
キバラヘリカメムシの5齢幼虫


4齢、5齢入り混じり
090916kibaraherikamemusi-3.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)、トリミング
2009年9月13日/神奈川県の里山にて
カメムシなど | Comments(0) | Trackbacks(-)

キバラヘリカメムシとウスモンミドリカスミカメ

090916kibaraherikamemusi-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300) トリミング
2009年9月16日/神奈川県の里山にて
今にもはじけそうなマユミの実についていたキバラヘリカメムシ。
幼虫、成虫共多数居た。


クリックすると大きくなります
090916usumonmidorikasumikame-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年9月16日/神奈川県の里山にて
キク科の植物によく着くウスモンミドリカスミカメ
カメムシなど | Comments(0) | Trackbacks(-)

クロコノマチョウの蛹

090916kurokonomatyou-3.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年9月16日/神奈川県の里山にて

先日(13日)に撮った終齢幼虫が3日後のきょう、蛹化してました。
| Comments(0) | Trackbacks(-)

トビナナフシ

090913tobinanahusi-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年9月13日/神奈川県の里山にて
その他の昆虫 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ブドウハマキチョッキリ

090913budouhamakityokkiri-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)、トリミング
2009年9月13日/神奈川県の里山にて

平地では普通に見られるチョッキリらしいけど、見たのは初めて。
体長5ミリ弱、ヤマブドウ、エビヅルなどに寄生するらしい。
出現は年2回、初夏と晩夏と言うことです。

野ブドウ?みたいのが結構生っていた沿道での撮影だったけど
撮った所がその辺だったのか、植物オンチだと記憶も薄れてしまっている。

クロコノマチョウの幼虫

090913kurokonomatyou-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年9月13日/神奈川県の里山にて
終齢幼虫になるのでしょうか?
この姿勢、なんだか蛹になる準備みたいですね。


クリックすると大きくなります
090913kurokonomatyou-3.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

090913kurokonomatyou-2.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
齢数ってのが、よく分からないんですけど、2齢あたりなんでしょうか。
| Comments(0) | Trackbacks(-)

オンブバッタ

090913onbubatta-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年9月13日/神奈川県の里山にて
通常で撮影後、モノクロ処理。

ナツアカネ・・・かな

090913zike 028-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)、トリミング
2009年9月13日/神奈川県の里山にて

空中から産卵するんだって!・・・知りませんでした。
メスのお尻の白い物体?・・・卵ってことですね。
偶然でもいいから卵が離れた瞬間が写っていてほしかったなァ。

カトリヤンマ

090913zike 172-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年9月13日/神奈川県の里山にて

蚊取り・・・いいですねェー
家に一頭、放し飼いにしたいですね。

きょうの西空

090913zike 221
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)
2009年9月13日18時頃撮影/神奈川県の里山にて
空、海 | Comments(0) | Trackbacks(-)

トビイロハゴロモ

090910kasai 047-3
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年9月10日/葛西臨海公園にて

アオバハゴロモ科の一種、大きさは6ミリ弱。
夏場は見かけないけど秋になるとイネ科の植物が多い草地で会えますね。
ここでは3個体見かけましたが、アオバハゴロモほど密度は高くないようです。
着いていたのはエノコログサの茎だったような?(植物音痴なもんで)
カメムシなど | Comments(0) | Trackbacks(-)

ちょっとハイキーで

090910usubakitonbo-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年9月10日/葛西臨海公園にて

今の時期、極々普通に飛んでいるトンボ。
ここ海辺の公園でも沢山飛んでいましたね。
名前はウスバキトンボと言うんですね。知りませんでした。
飛翔を狙ってみたけれど、ホバっているようで、微妙に動いていて難しい。
で、枝に止まっている個体を見つけて、ちょっとハイキーで撮ってみました。
露出を間違えたわけではありませんよ。(人によって失敗作とみなすでしょうけど)
実はこういう感じ、個人的には好きなんです。

威嚇?のポーズ

090910kasai 052-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年9月10日/葛西臨海公園にて


クモは殆ど撮った事がなし、分かりませんけど正面からググっと寄ったら
ヒガンバナの蕾で威嚇?のポーズをしてきました。
ちょっと面白かったので思わずシャッターを切ってしまいました。
その他の昆虫 | Comments(4) | Trackbacks(-)

月齢21.2の月とアルキオーネの食

090910tuki 043-4
(Nikon D300+NIKKOR 600mmED/F5.6+Teleconverter TC-14B(x1.4) ISO200.1/250sec)
2009年9月11日/00:06:04撮影、通常で撮影後、モノクロに処理


10日~11日にかけてプレアデス星団(すばる)が月にかくされる現象が見られた。
で、プレアデス星団の中のエータ星(アルキオーネ)の食の様子を撮ってみた。
アルキオーネの明るさは3等なんですが、なんとか、かくれる寸前(→)が写っていました。
その為、月は露出オーバーになっています。

この現象に関しては撮影は置いといて
双眼鏡ですばるの星星が隠されていく様子を楽しむのが一番ですね。
(クリックすると大きくなります)
090910tuki 027-2
(Nikon D300+NIKKOR 600mmED/F5.6+Teleconverter TC-14B(x1.4) ISO200.1/60sec)
2009年9月11日/00:01:48撮影

きょうの西空

090910kasai 076-2
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)
2009年9月10日17時半頃撮影/葛西臨海公園にて
空、海 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ギンヤンマー3

090908tamagawa 046-2
(AF VR Zoom-NikkorED80-400mmF4.5-5.6D+Nikon D300)

090908tamagawa 065-2
(AF VR Zoom-NikkorED80-400mmF4.5-5.6D+Nikon D300)

前の記事で「欲を言えばきりが無いからね」と書いたが、もうちょっと欲を掻いてみた。
その甲斐あって、前より良い結果がでた。と、思う。
それにしてもトンボの飛翔狙いでニコンの80~400ミリを振り回すのはちょっとキツイ。
思っていたより近くまで飛んできてくれるので
200ミリ前後のF値の明るい単レンズが一番良いかもしれない。と、前回、今回で思った。

ギンヤンマー2

090905tamagawa 093-2
(AF VR Zoom-NikkorED80-400mmF4.5-5.6D+Nikon D300)

090905tamagawa 105-2
(AF VR Zoom-NikkorED80-400mmF4.5-5.6D+Nikon D300)

090905tamagawa 083-3
(AF VR Zoom-NikkorED80-400mmF4.5-5.6D+Nikon D300)


きょうもギンヤンマの飛翔にこだわってみた。
過去の結果と比べればきょうのは何とか見られるかな。
ま、欲を言えばきりが無いからね。

090905tamagawa 044-2
(AF VR Zoom-NikkorED80-400mmF4.5-5.6D+Nikon D300)