ノミゾウムシの一種???

091027kouen 003-3


091027kouen 047-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+Tc-14A 1.4X+ストロボ)
2009年10月27日/いつもの公園にて。

ケヤキの樹皮をはがしたら結構な数がいた。
ノミの様に小さいから勝手にノミゾウムシの一種にしてしまったが、別の仲間かもしれない。
大きさは2.5~3mm。
樹肌と同系色だから目を凝らさないと見えてこない。
コンバーターを付けてマニュアルで撮ってみたが、目の悪い私にはちょっとキツイ。
なんとなくアマ~イ画像になってしまった。
ま、コイツはいつでも撮れるから再度挑戦してみることにする。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

十三夜(月齢12.3)

091030moon 033-3
Nikon D300+Ai NIKKOR 600mmF5.6+TC-14B 1.4X
ISO400,SS=1/400 通常で撮影後、モノクロ処理、トリミング
2009.10.30.22:07自宅玄関前にて撮影

お月見でもっとも有名なのが中秋の名月ですが、
もともと中国の行事が日本に伝わったものだそうです。
「十三夜」は日本独特の風習で、一般に十五夜の月見をしただけでは
「片見月」といわれ嫌われていて、そのあとの「後の月」と言われた
「十三夜」の月見も重んじてきたそうです。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

ヤサイゾウムシ

091027kouen012-2.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月27日/いつもの公園にて。

最近、彼方此方で見かけるゾウムシ。体長8ミリ弱。
調べてみたらヤサイゾウムシという種名らしい。
日本在来種ではなく南米から侵入してきた帰化昆虫との事。
で、現在、日本に生息する系統は雌だけで雄はいないが、単為生殖するという。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

カゲロウの一種

091028tamagawa 028-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月28日/多摩川河川敷にて。

カメムシなどを撮っている傍らに居ました。
序でに撮ったって感じですけど、なんとも弱々しい昆虫でした。
カゲロウは全く分かりませんけど日本には約80種が分布しているそうです。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

FOGGY

091027kouen 043-2

091027kouen 056-2
(Ai Micro NIKKOR 55mm F2.8+FOGGY(B)+Nikon D300)
2009年10月27日/近所のいつもの公園にて。

いつもの公園では90ミリマクロにリングストロボを装着して虫一辺倒なんだけど
たまには頭を軟弱にしてソフト系のフィルター等つけて遊んでみるのも楽しい。
と、言うことで「秋色」をちょっと探してみました。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

テーマ:秋の彩り - ジャンル:写真

大角亀虫

091028tamagawa 016-2
オオツノカメムシ(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月28日/多摩川台公園にて。

越冬場所を求めて移動中なのであろう。ツツジの葉上に居た。
体長16~18ミリ。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ゾウムシを捕らえたオオメカメムシ

091028tamagawa 042-3
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月28日/多摩川河川敷にて。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ヨコヅナサシガメに捕食されたウシカメムシ

091024ryokuti 050-3
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ) トリミング
2009年10月24日/川崎市郊外にて。
ヨコヅナサシガメの幼虫に捕らわれたウシカメムシの幼虫

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ワカバグモに捕食されたハギメンガタカスミカメ

091027kouen 003-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月27日/近所のいつもの公園にて。
(クリックで大きくして見て下さい)

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

きょうの月/月齢9.2

091027moon 005-5
2009.10.27.18:08/Nikon D300+Ai NIKKOR 600mmF5.6+TC-14B 1.4X/ISO200,SS=1/125.トリミング
自宅玄関前にて撮影

久しぶりに長玉を出してきて撮ってみました。
ちょっとアンダー気味に仕上げたので
実際はもう少しふくらんで見えていた。
近くに木星も輝いていて暫らく眺めていました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

未同定ゾウムジ(3)

090627midoutei-zoumusi-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年6月27日/ちょっと山地を散策・・・にて。

在庫と言うか4ヶ月前に撮った画像です。
種名が分からず、ちょっとピントも甘いし、UPを控えていたのですが
更新する材料が無くなってきたので、急場シノギの意味でUP。

ところで、このゾウムシ、特徴がそれなりに出ていると思うのですが
同定できないんだよなァ。
ゾウムシには何時も悩まされる。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

未同定ゾウムシ(2)

091024ryokuti 026
↓交尾中(クリックで大きくしてみてください)
091024ryokuti 029-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ) トリミング
2009年10月24日/川崎市郊外にて。

緑地内の放置状態の伐採木に2頭いた。
樹肌にまぎれて非常に撮りづらかったので、ちょっとピンが・・・。
カレキゾウムシの仲間と思われるが、それ以上の事は分からない。
ただ、クロカレキゾウムシとかウスモンカレキゾウムシによく似ている。
が、共に大きさが5~7ミリとなっている点がちょっと・・・本種は3~4ミリと小さい。

色々調べだが種名が分からない事もあって、お蔵入りにするつもりでしたが
UPしておいてご教授を願うことも一考かと思いUPしました。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

未同定ゾウムシ(1)

091024 036-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ) トリミング
2009年10月24日/川崎市郊外にて。

緑地内の石塀に居た。片方の触角が無かった。
体長は5~6mm。
色々調べだが種名が分からず、お蔵入りにするつもりでしたが
UPしておいてご教授を願うことも一考かと思いUPしました。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

流れ星(オリオン座流星群)

091022kouen 075e
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)
2009年10月22日/いつもの近所の公園にて。

オリオン座流星群、思いのほかの活発な出現・・・との予想だったが
それほどでもなかった。

22日に日付が変わった頃から3時ごろまでに明るいものが4,5個見られただけ。
画像は御覧のとおり。東京の街中の公園では空が明る過ぎて・・・。

最初にISO400、F3.5で30秒で試し撮りしたらモニターは真っ白になってしまった。
で、F4.5、10秒の露光、INTVL10秒でタイマーセット。約500カット撮った。
露光中にフレームに入った明るい流星は一個だけ。
明るく槍が飛んでくる様に見えたけど写りはこんなもん。
次回(11月のしし座流星群、12月のふたご座流星群)はもっと暗い所に行って
もう少しマシな画像にしてみたい。

きょうの西空

091021kouen 012-2
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)
2009年10月21日/いつもの近所の公園にて。

きょうは久しぶりに細い月を撮りに出かけてみたが
厚い雲に隠されてしまった。
夕焼けとしてはこれはこれでいいのだが・・・。

ムクロジの実

091018syokubutuen 034-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年10月18日/都内植物園にて。
ムクロジの大木の下には熟したマスカット色の果実が落ち葉にまぎれて沢山落ちていました。
落ち葉と共に拾い集めてちょっと撮ってみました。
この実はやがてつやのある黄褐色の半透明になります。

↓は中の実を出したところです。(左側)
この黒い種子は堅く、よく弾むので羽子板の羽のおもりに利用されるそうです。
果皮はそのままにして置くと堅くなり、つやのある濃い褐色になります。(右側:昨年のもの)
私はこれをワイングラスに入れて観賞用?としてパソコンの横に置いてあります。
(クリックで大きくして見て下さい)
091018syokubutuen-2.jpg
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300+ストロボ)

アイノシギゾウムシ?

091018syokubutuen 025-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ) 2点共トリミング
2009年10月18日/都内植物園にて。

ハンノキにはカメムシ類などがよく着くので、ここに来ると必ず覗き込んでみる。
カメムシはいなかったが見慣れない小さなゾウムシが穂状に垂れ下がった雄花に着いているを発見。
早速、マクロレンズでググッと引き寄せてみたら小型のシギゾウムシである事まではわかった。
帰ってからサイトなどで色々調べてみたらハンノキをホストとするシギゾウムシの仲間、
アイノシギゾウムシ(体長4,5mm)ではないだろうか。と、なったが一応?にしておくことにした。
例によって間違っていたら「ゴメンナサイ」です。

↓は口吻を差し込んで産卵の為の穴をあけているところだと思われる。
残念ながら、危険?を察してか自ら下に落ちてしまったので、産卵シーンはみられなかった。
(クリックで大きくして見て下さい)
091018syokubutuen 022-2

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

Pediopsoides juglans

091018syokubutuen 043-2
↑クルミヒロズヨコバイ(ヒロズヨコバイ亜科)成虫

↓交尾
091018syokubutuen 039-2

↓クルミヒロズヨコバイの幼虫と思われる
091018syokubutuen 042-2

(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ) 3点共トリミング
2009年10月18日/都内植物園にて。
ヒメグルミ(クルミ科)に数頭、着いていた。
体長5mm強

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

コミスジとクロアゲハの幼虫

091017kouen 011-2


091017kouen 012-2
コミスジの幼虫(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ) トリミング
2009年10月17日/近所のいつもの公園にて。

きょうも近所で幼虫探し。
先日のアカボシゴマダラに変化はなかったが
新たに1齢の幼虫がエノキの低木に4個体居るのを発見。と、蛹をもう一つ見つけた。
それにマメ科の植物に着くコミスジの幼虫とも遭遇。5齢と思われるが、詳しくは分からない。
サイトで調べて分かったことだが、この後、6齢を経てから蛹になると思われる。
続けて観察していきたいと思う。

↓はクロアゲハの終齢幼虫
091017kouen 013-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月17日/近所のいつもの公園にて。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

きょうの西空/帰鳥

091016tamagawa 027-2
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)
2009年10月16日/多摩川河川敷にて
↑はいつもの西空ポイントでの撮影。
↓はカワウが塒に帰っていくところ。

帰鳥・・・
091016tamagawa 012-2
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300) トリミング

クマバチ?

091013kouen 003-2
TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月12日/近所のいつもの公園にて。
ハナバチ(クマバチ?)の仲間でしょうか、花にしがみ付く様が小熊みたいで可愛かった。

アカボシゴマダラの蛹、幼虫、卵

091012kouen 022-2
TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月12日/近所のいつもの公園にて。
夕方の撮影だったのでバックは真っ黒です。

公園の沿道沿いに生えているエノキの若木を数本覗いてみたら
幼虫が計10頭以上居た。公園全体では相当の数になるだろう。
母体を最近見かけないので、さすがに卵」は無かった。

蛹を一つ見つけたけど、
エッ!、今の時期に?・・・ これから羽化?・・・(昆虫撮るのに昆虫オンチだから)
幼虫で冬を越して来春、蛹になるんじゃなかったっけ?
よく分からないけど・・・オオムラサキなんかそうだよね。
よく似ている幼虫でも生態がちがうようだね。


同日の幼虫。
(クリックすると大きくなります)
091012kouen 020-2

091012kouen 002-2



2週間前に撮っておいた卵。(↑の個体のものではない)
090929kouen 005-2
TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年9月29日/近所のいつもの公園にて。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

PEGASUS?

091012kouen 015-3
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月12日/近所のいつもの公園にて。

おそらくツユムシ類の抜け殻ではないかと思われます。
蔓に絡まっていた状態だったので、壊れないように採って
落ちていた葉っぱの上に置いて、ポートレイトしてみた。

最初、目にした時、綺麗に抜けてるから「白馬」の様に見えて、
よく見ると、翅もあるし尾もある。
で、撮りながら思い出したのはギリシャ・ローマ神話に登場する
翼を持った馬、「ペガサス」の様にも見えてきた。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

コミミズク終齢幼虫

091011zike 029-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ) トリミング

2009年10月11日/横浜市寺家町にて。
コミミズクっていうとどうしても「鳥」の方をイメージしてたけれど
最近は「虫」の方も意識していましたね。
その甲斐あって、漸く会えました。幼虫ですけど・・・。
この形で越冬して来年の春、成虫になるんですね。
成虫も見てみたいもんです。
因みに鳥の方はここ数年、全く縁が無くなっています。



横から見ると・・・
(クリックすると大きくなります)
091011zike 027-2

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

牛亀虫ー2

091011zike 003-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月11日/横浜市寺家町にて。

羽化、間もないウシカメムシ。公園内の柵に静止していた。
牛模様が現れる過程を観察したかったが、丸一日かかりそうなので止めた。


↑の個体の近くに居た幼虫。
(クリックすると大きくなります)
091011zike 024-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ) トリミング

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

きょうの西空

091011zike 046-2
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)
2009年10月11日13時半頃撮影/横浜市寺家町にて

きょうの昼前後は気温も空模様も夏に逆戻りでした。
それにしてもレンズのフレアが出てしまいましたが
一種の効果として、私は好きなのですが、ちょっと出過ぎてしまいましたね。

↑後、こんな感じになっていきました。(10月15日:追加)
091011zike 057

091011zike 071

ヒレルクチブトゾウムシ??

091009 hirerukutibutozoumusi-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月9日/多摩川河川敷にて

台風の爪痕と言うのでしょうか、河川敷は小枝が散乱してました。
そんなところを覗いていったら、体長は5mm程のゾウムシが付いていました。
クチブトゾウムシの仲間であることまでは現場で分かったのですが
それ以上のことは帰ってからサイトで調べた結果
一番近いのがヒレルクチブトゾウムシではないかと思われます。間違っていたら「ゴメンナサイ」
因みに「ヒレル」は人の名前だそうです。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

赤抉り葉

091009akaeguriba-1.jpg
アカエグリバ(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月9日/多摩川台公園にて
ヤガ科・エグリバ類、開張47~50mm(体長30mm位)

エグリバの和名はいかにも葉っぱが虫に食われたかのように抉られた形からきているラシイ。
葉脈まで入っていて驚くほど凝っていて、枯葉に混じっていたら全く分からなかっただろうが
アジサイの葉上に居たから擬態効果半減、これでは私でもきがつく。
で、よく見ると目が大きくて可愛い。


真上から見ると・・・
(クリックすると大きくなります)
091009akaeguriba-2.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)

牛亀虫

091009usikamemusi-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ) トリミング
2009年10月9日/多摩川台公園にて

カメムシの中で一番好きなのは「何?」と聞かれたら
迷わずウシカメムシと答えます。渋カッコイイからね。
何処にでも居るカメムシだけど、見つけると今でも見入っちゃいます。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

赤トンボ

091009miyamaakane-1.jpg
ミヤマアカネ(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300) トリミング
2009年10月9日/多摩川河川敷にて


091009nekitonbo-1.jpg
ネキトンボ(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300) トリミング
2009年10月9日/多摩川台公園にて


091009konosimetonbo-1.jpg
コノシメトンボ交尾(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300) トリミング
2009年10月9日/多摩川台公園にて


091009akiakane-1.jpg
アキアカネ(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300) トリミング
2009年10月9日/多摩川台公園にて


090926nosimetonbo-1.jpg
ノシメトンボ(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300) トリミング
2009年9月26日/神奈川県の里山にて

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ブログ内検索
プロフィール

Kazu

Author:Kazu
ご近所フォトが主ですが
目線任せカメラ任せの
解像度云々よりも
お手軽お気軽優先デジ写ん歩。
独り善がりで自己満足重視の
他人様にはどうでもよいような
内容の私的簡単写真記録です。
尚、無責任な話ですけれど
虫の画像が多くUPされていますが
「虫屋」「虫好き」ではないので
同定はイイカゲンです。
最近の使用カメラは
TG-3、COOLPIX-P5000
たまーに一眼。

こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近のコメント
リンク