Kazemakase Kibunmakase

明日は明日の風景がある。写真は出会いだ!!
2009年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年11月
ARCHIVE ≫ 2009年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2009年11月  | 翌月 ≫

御苑彩り(3)

091129sinzyuku 071
(Micro-NIKKOR 55mm F2.8+Nikon D300+FOGGY) トリミング
2009年11月29日/新宿御苑にて。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
秋色寸景 | Comments(0) | Trackbacks(-)

御苑彩り(2)

091129sinzyuku 083-2
(Micro-NIKKOR 55mm F2.8+Nikon D300+FOGGY)
2009年11月29日/新宿御苑にて。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
秋色寸景 | Comments(0) | Trackbacks(-)

御苑彩り(1)

091129sinzyuku 022-2
(Micro-NIKKOR 55mm F2.8+Nikon D300+FOGGY)
2009年11月29日/新宿御苑にて。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
秋色寸景 | Comments(0) | Trackbacks(-)

きのうの西空

091128tamagawa 028
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年11月28日/多摩川河川敷にて。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

シラホシカメムシ

091120tamagawa 022-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年11月20日/多摩川河川敷にて。
散策路沿いの草地に居た。

ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村
カメムシなど | Comments(0) | Trackbacks(-)

きょうの月(月齢10,6)

091127moon 005-1
(Nikon D300+Ai NIKKOR 600mmF5.6+TC-14B 1.4X)
ISO100/S=1/250
2009年11月27日19:20/自宅玄関先にて。

きょうも月です。
シーイングあまり良くありませんでしたけど
撮影は10分で終了、速UP。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

シロヘリクチブトカメムシ

091125tamagawa 076-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年11月20日/多摩川河川敷にて。
散策路沿いの草地に居た。

ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村
カメムシなど | Comments(0) | Trackbacks(-)

きょうの月(月齢9,6)

091126moon 005-2
↓下部を等倍にてトリミング(クリックで大きくなります)
091126moon 006-2
(Nikon D300+Ai NIKKOR 600mmF5.6+TC-14B 1.4X)
ISO100/S=1/250
2009年11月26日18:14/自宅玄関先にて。
通常で撮影後、モノクロ処理。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

アルファルファタコゾウムシ

091125tamagawa 049-2
(クリックで大きくして御覧になって下さい)
091125tamagawa 043-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年11月20日/多摩川河川敷にて。
散策路沿いの草地に結構な数が居た。
何時も行く緑地や公園でもよく見かけるので生息範囲は広いようだ。
元は外来種(1982年、ヨーロッパから侵入)
体長4~6ミリ

ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

きょうの月(月齢8.5)

091125moon-2b.jpg
(Nikon D300+Ai NIKKOR 600mmF5.6+TC-14B 1.4X)
ISO100/S=1/250
2009年11月25日18:01/自宅玄関先にて。
通常で撮影後、モノクロ処理。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

きょうの月(月齢6.5)

091123kouen 029-3
(Nikon D300+Ai NIKKOR 600mmF5.6+TC-14B 1.4X)
2009年11月23日17:31/近所のいつもの公園にて。
通常で撮影後、モノクロ処理。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

沈む月

091121kouen 031-2
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)
2009年11月21日/近所のいつもの公園にて。
PM17:13~18:48(95分間)5分おきに20カット、露出は4秒。比較明にてコンポジット。

久しぶりに雲ひとつ無い西空、それほど寒くなかったし
月の連続写真の試し撮りをしてみた。と、言っても、ただ
タイマーセットしてベンチに座って、飛び交う飛行機を眺めながら
タバコふかしてました。
あれだけ飛んでいた飛行機でしたがフレーム内に一度も入らなかった。


ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

ムラサキツバメ♂・♀

091121kouen 013-2
↑雌
↓雄
(クリックで大きくして御覧になって下さい)
091121kouen 005-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300) トリミング
2009年11月21日/海辺の公園にて。

この公園は食草のマテバシイが沢山生っていて
ここに来れば大概ムラサキツバメに会える。
クマザサに静止していたり
今の時期だとサザンカの蜜を吸いにきていたりしている。
きょうはサザンカの植え込みに計5頭居た。
他にムラサキシジミも1頭居た。

ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村
| Comments(0) | Trackbacks(-)

ムラサキシジミ

091120tamagawa 046-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年11月20日

河川敷の帰りに寄った昼下がりの公園。
サザンカ?の蜜を吸いに来たムラサキシジミが
晩秋の日ざしに輝いていました。


ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村
| Comments(0) | Trackbacks(-)

朝の虫

091120tamagawa 008-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年11月20日/多摩川河川敷にて。

イナゴの仲間でしょうか
水玉いっぱい付けて
動かずジッとしておりました。
虫にとってはたいへんなんでしょうが
私は嬉しくなります。
こんな光景を見ると・・・。

ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

水玉

091120tamagawa 015-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年11月20日/多摩川河川敷にて。


ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

水玉(ブルー・スカイ)

091120tamagawa 017-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年11月20日/多摩川河川敷にて。

露玉に青空が映ったね。
魚眼レンズみたいに。
じゃぁー夜の水玉はどうだろう?
ロマンチックだねェ
プラネタリウムみたいに星が写ったら
夢みたいだけど、それは無理。
では、真っ赤な朝日はどうだろう?
それならイケルかも。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

雲彩り

091120tamagawa 029-3
↓(クリックで大きくして御覧になって下さい)
091120tamagawa 030-2
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)
2009年11月20日/多摩川河川敷にて。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

きょうの東空

091120tamagawa 023-2
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)
2009年11月20日/多摩川河川敷にて。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

落葉(RIBBON加工)

091115takao 022
(Micro-NIKKOR 55mm F2.8+Nikon D300)
2009年11月15日/裏高尾にて。
通常で撮影後、モノクロ処理。
で、ちょっと加工して遊んでみました。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

秋色寸景 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Dot・Dot・Dot

091115takao  028-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
通常で撮影後、モノクロ処理
2009年11月15日/裏高尾にて。

ススキはホスト。
光と影の旋律・・・。
自然が織り出すメロディー
水玉・水玉・水玉・・・。

う~ん、もぉーちょっと 上手く撮りたかったなァ


ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

陽を浴びて

091115takao 015-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+FOGGY)
2009年11月15日/裏高尾にて。

薄暗い林道も時々空が開けて
日溜りができている。
そんなところに
名も解らないすっかり朽ち果てた花穂が
露をふくみ、逆光に輝いて
生き返って見える。
でも、やがて
その光に水分を吸い取られ
気にも留めない
哀れな姿に戻っていく。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

トゲシラホシカメムシ

091028tamagawa 035-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
2009年10月28日/多摩川河川敷にて。

体長4.5~7ミリ、エノコログサ、スズメノテッポウなどのイネ科でよく目にするカメムシ。
この日はイヌタデ(アカマンマ)に着いていた。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村
カメムシなど | Comments(0) | Trackbacks(-)

雫(チカラシバ?)

091115takao 060-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年11月15日/裏高尾にて。

↓はFOGGYを使用してみた。
091115takao 005-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+FOGGY)

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

秋色

091115takao 024
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+FOGGY)
2009年11月15日/裏高尾にて。

久しぶりの快晴。
久しぶりの低山ハイク。
でも、でも、虫いません。
ヨコバイ類をちょっと撮っただけ。
葉っぱの色付きもイマイチ。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村
秋色寸景 | Comments(0) | Trackbacks(-)

雨の日の亀虫

091114kouen 027-2
↑アジサイの葉裏で雨宿りするアカスジキンカメムシの終齢幼虫
↓ケヤキの樹皮下で越冬していたヒメコバネナガカメムシ(樹皮をはがしてゴメンナサイ)
091114kouen 029-3
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ) トリミング
2009年11月14日/いつもの公園にて。

昨日から降り続いている雨。ちょっと小雨になったので出かける。
明日は晴れそうなので久しぶりに高尾にでも行って来るかな。
でも、紅葉シーズンだから混みそぉ~~~~。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村
カメムシなど | Comments(0) | Trackbacks(-)

Leptoglossus occidentalis

091103matuherikamemusi 008
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年11月3日/いつもの公園にて。

まさか近所のいつもの公園で目撃するとは思わなかった。
マツ類はあるが、そこからだいぶ離れている道沿いの植え込みの上をゆっくり移動していた。
今後、幼虫など注意深く観察してみたいと思っている。

Wikipediaによると
Leptoglossus occidentalis(マツヘリカメムシ)は北米西部原産のヘリカメムシ科で、マツの害虫。
2008年に東京の複数箇所で確認され、神奈川県も含む首都圏を中心に分布を拡げつつあるとの事。
体長15~20ミリ

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

カメムシなど | Comments(0) | Trackbacks(-)

ツツゾウムシ

090818ikuta 077-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ) トリミング
2009年9月/川崎市郊外にて。

緑地内の柵に静止していた。
体長9~12ミリ。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

キマダラセセリの幼虫ー2

越冬の為の巣作りの様子を撮ってみました。
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年11月10日/いつもの公園にて。

1)  ササの葉を選択して早速巣作りが始まりました。
頭を左右にくねらしながらゆっくり一本目の糸を張って行きました。(13時25分)
091110kouen 13-25a
2) ササの両側が糸で引っ張られて内側に反ってきました。(13時30分)
091110kouen 13-30a
3) 一本目に要した時間は10分以上かけてました。5mm程前進して2本目が始まってます。(13時35分
091110kouen13-35a.jpg
4) 2本目に要した時間は5分程でした。同じように5mm進んで3本目に入ってます。(13時38分)
091110kouen 13-38a
5) 実は3本目が途中でプツンという音を発して切れてしまったのです。
同じところに再度3本目をやり直すかと思ったのですが、そこは諦めた様で、さらに5mm進んで
4本目として、それを完成?させて、5本目の作業をしているところです。(14時22分)
091110kouen 14-22a
6) ところが、5本目も作業半ば?で諦めて、後退り。1本目と2本目の間に6本目を張り始めました。(14時36分)
091110kouen 14-36a
7) 6本目が終り、再び前進。4本目を更に補強しているもよう。(14時43分)
091110kouen 14-43a
8) 更に5本目も時間をかけて補強していましたが、ササの葉の根元に近づくにつれ葉を丸め様とする反動が強くなって、この糸の力だけでは無理の様でした。(14時47分)
091110kouen 14-47a
9) 結局、5本目(その先も)は諦めて、体の向きを反転しました。
なぜ向きを変えたかは一連の動きを見ているから、この先、どうするかは解りますね。(14時49分)
091110kouen 14-49a
10) 一本目を通り越して、15ミリも先に7本目の作業を始めました。(15時12分)
091110kouen 15-12b
11) 7本目が終り、この位置まで後退りして静止しました。そして、このまま動かなくなりました。
これで越冬の準備が終わったのかどうかはわかりません。(15時18分)
091110kouen 15-18a

「追加画像」11月13日(12時30分)
その後の巣の様子を見にいってきた。11日は一日中雨だったので、きょうになった。
完全にササの葉は丸まっていて中の様子は窺えない。
あの後、5番目の先と7番目の先に8番目ーAとB(どちらが先か解らないのでA,Bとしました)の糸が張られてました。これで糸張り作業は終了したと思われる。葉が完全に丸まっているのは何らかの手?を加えてできたのか、自然に葉を丸め込む特性が糸?にあるのかは定かでない。あと、8番目Aに張った糸の先があきらかにしかもきれいに切られている。おそらく、葉っぱの元に戻ろうとする反発を最小限にする為?と思われる。
生きる為のDNAが完全に備わっている。と、いうことかな?単なる想像だけど。
091113kouen-1b.jpg

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村
| Comments(0) | Trackbacks(-)

キマダラセセリの幼虫ー1

091110kimadaraseseri-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
2009年11月10日/いつもの公園にて。
ササの上を移動しながら越冬場所を捜しているキマダラセセリの幼虫を目撃。
体長15ミリ前後。食草は他にススキ、エノコログサなどのイネ科の雑草。

で、越冬の為の巣作りの様子を観察してみた。
その様子は次の記事を御覧になってください。

ランキングに参加しております。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村
| Comments(0) | Trackbacks(-)