Entries

オジロアシナガゾウムシと

2010年6月27日/多摩川(中流域)にて・・・の続き。(予約投稿)トンボ撮影の傍らに居たゾウムシも撮ってきた。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)↑ オジロアシナガゾウムシ何処にでも居るという感じのゾウムシ。トンボの撮影後、河川敷に隣接する緑地にて。↓ 腰を落としてイトトンボの撮影をしていたら目の前の葉上に居た。で、辺りを見回したら沢山着...

多摩川のトンボ(2)

2010年6月27日/多摩川(中流域)にて・・・の続き。(予約投稿)三種共同じところで入り混じっていました。クリックすると大きくなります(1000X664)全て(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)↑ アオモンイトトンボ♂↓ アオモンイトトンボ♂と同色型♀による交尾↑ アオモンイトトンボ♀未成熟個体↓ アオモンイトトンボ♂と♀異色型による交尾↑ セスジイトトンボ♂↓ セスジイトトンボ♀↑ セスジの若い♀でしょうか...

多摩川のトンボ(1)

2010年6月27日/多摩川(中流域)にて。(予約投稿)きょうは午後からだったので近くの多摩川へトンボの様子を見に行ってきました。環境の変化もなく今年も昨年同様ほぼ同じ種類が確認できました。トンボは二の次なんですが、此処はマイ・フィールドなので気になって・・・。で、確認できた種はセスジイトトンボ(多い)、アオモンイトトンボ、アジアイトトンボ、モノサシトンボクロイトトンボ、ギンヤンマ、コフキトンボ、ショウ...

ハマキチョッキリ族2種?

2010年6月24日/高崎市榛名湖町にて・・・の続き。(予約投稿)日本にはハマキチョッキリのなかまが5種分布している。ドロハマキチョッキリサメハダハマキチョッキリブドウハマキチョッキリイタヤハマキチョッキリファウストハマキチョッキリ 以上ですがさて、下の画像はどれにあたるのでしょうか?(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)↑ 色、大きさから判断してファウストハマキチョッキリと思われるが・・...

ニセヨコモンヒメハナカミキリ???

2010年6月24日/高崎市榛名湖町にて・・・の続き。(予約投稿)クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)ハナカミキリのなかまには同定が難しいものが多い。例によって間違っていたら「ゴメンナサイ」です。大きさは7~8mmと記憶している。ランキングに参加しております。お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。にほんブログ村にほんブログ...

ヤマキマダラヒカゲとサトキマダラヒカゲ

2010年6月24日/高崎市榛名湖町にて。(予約投稿)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)↑ 以前はサトキマダラヒカゲと同一種とされていたヤマキマダラヒカゲ(ジャノメチョウ科)サトキマダラヒカゲは里山系で、ヤマキマダラヒカゲは山地系の蝶。で、その違いはサトキマダラヒカゲ→後翅裏面基部の3個の黄色円形小班がほぼ直線状にならび大きくずれない。ヤマキマダラヒカゲ→後翅裏面基部の3個の黄色円形小班は...

蝶5種

2010年6月24日/高崎市榛名湖町にて。(予約投稿)早かったか?・・・ゼフィルス。全く会えませんでした。網や叩き棒を持った人達もいませんでしたからねェ。風も強かったし、花類も咲いていないし、甲虫類も思ったほどいなかったし、散散でした。ヒメシジミが二つ、三つ。タテハ類が少々、予定外の思いつき行動とはいえ寂しい限りです。やっぱり梅雨が明けてからかな。あとは・・・。(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300...

オナガサナエ雌・他

2010年6月21日/多摩川台公園にて。ルリカミキリとヒメダルマカメムシ狙いは惨敗。で、小さな池が近くにあるのでトンボにモードを切り替えた。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)↑ オナガサナエ雌もうちょっと気の利いた所に居れば良いのに。と、思いながらソッと近づいてパチリ。一旦、舞い上がったが、杭から伸びているロープに再び下りてきた。で、こんどは真横...

テツイロヒメカミキリとシラオビゴマフケシカミキリ

2010年6月20日/神奈川県M公園にて・・・の続き。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)↑ テツイロヒメカミキリと思われます。栗林に積まれた伐採木に居ました。体長9.5~15.5mm↓ シラオビゴマフケシカミキリ公園メイン通りの伐採枝で造られた垣根に居た。毎年この辺に居る。体長5~9mm(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ...

カオジロヒゲナガゾウムシとキマダラヒゲナガゾウムシ

2010年6月20日/神奈川県M公園にて・・・の続き。この日は栗林に居るだろうと思われていたオオミドリシジミには振られましたが伐採木で3種のヒゲナガゾウムシが見られ、その内の2点をUPします。因みに栗林にはアカボシゴマダラ春型、ウラナミアカシジミ、アカシジミは居ました。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)↑ カオジロヒゲナガゾウムシ栗林に積ま...

ミドリシジミと

2010年6月20日/神奈川県M公園にて。あまり良い個体達ではありませんでしたが、今期の見納めになりそうなので撮ってきました。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)↑ ミドリシジミ♂♀↓ ウラナミアカシジミとアカシジミ(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)ランキングに参加しております。お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。にほんブロ...

エサキモンキツノカメムシ抱卵

2010年6月20日/神奈川県M公園にて。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)ミズキ(?)の葉裏で卵を保護するエサキモンキツノカメムシ♀このまま一齢幼虫まで守り続けるそうです。この日は風が強く、葉っぱが裏返ったところへ偶々目に留まりました。風にも負けず、雨にも負けず、健気です。そして、母親の目が何だか優しく見えます。ランキングに参加しており...

マルムネジョウカイ

2010年6月17日/標高1000mの林道にて・・・の続き。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)平地で見かけないジョウカイだと思っていたら、どちらかと言うと山地性(標高500~1000m)らしいです。結構な数が居ました。体長9~14.5mm。前胸背板の前縁と両側縁が丸味を帯びているからマルムネジョウカイ。ジョウカイボンのなかまは似た様なも...

オオヒメハナカミキリ?とモモグロハナカミキリ?

2010年6月17日/標高1000mの林道にて・・・の続き。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング↑ オオヒメハナカミキリではないでしょうか?。体長9~14.5mm。↓ モモグロハナカミキリでしょうか?。体長7~15mm。(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)トリミング今回もカミキリムシ類にほとんど会えませんでしたね。ただ目を...

クロフヒゲナガゾウムシ

2010年6月17日/標高1000mの林道にて・・・の続き。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング普通種なんでしょうけど会いたかったゾウムシ。林道沿いの草むらで偶然見つけたツメクサタコゾウムシを撮っていたらこれまた偶然、その傍らにクロフヒゲナガゾウムシが居た。図鑑、サイトなどでうろ覚えだが頭に入っていたからマクロレンズを通さなくて...

ヒゲナガゾウムシの一種

2010年6月17日/標高1000mの林道にて・・・の続き。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング林道沿いに駐車スペースが所々にあって小規模の伐採木が放置してあるところがある。腰を落として覗き込むと体長3mm位の「虫」が目に入った。ゾウムシであることはその場で解った。帰ってからサイトで調べたらヒゲナガゾウムシの仲間のようだ。似たよう...

ツメクサタコゾウムシ

2010年6月17日/標高1000mの林道にて。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング林道沿いの草むらに居た。ツメクサタコゾウムシと思われます。体長4mm弱と記憶しています。近似種にハコベタコゾウムシがいますがサイトで調べたら足の色が違っていました。ランキングに参加しております。お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります...

防護柵にいるカミキリムシ

2010年6月15日/川崎市郊外の緑地にて・・・の続き。ここでは伐採木と同様に防護柵(木製)もカミキリムシ、ゾウムシ類などを探す必要アイテムになっている。絵的には面白くも何ともないのですが・・・。この日はざっと見て極普通種ばかりですが4種居ましたね。中でもアトジロサビが彼方此方についていました。その他ウスモンカレキゾウムシ、コクゾウムシの一種、シギゾウムシの一種・・・etc etcクリックすると大きくなります(...

ミドリシジミ

2010年6月15日/川崎市郊外の緑地にて。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)トリミング野暮用で新宿へ。午後からだからその前に朝早く小田急線に乗って緑地へミドリシジミに会いに行ってきた。意気込みとは裏腹に会えたのはこの一頭のみ。それも雌。どうも今年は蝶に縁がないようだ。それとも気持ちが蝶モードになっていないからなのか?。ランキングに参加しておりま...

裏高尾/マスダクロホシタマムシ

2010年6月12日/高尾駅~小下沢林道、虫撮りハイク(8)。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)トリミング過去2度逃げられているマスダクロホシタマムシ。体長7~13mm。その経験を生かして?そォ~ッと、そォ~ッと近づくがとっくに気付かれている。人間の考えなど大したことない。カメラを構える動作と同時にむこうも動き出す。何とかフレーム内に収めてシャッタ...

裏高尾/ナガタマムシの一種

2010年6月12日/高尾駅~小下沢林道、虫撮りハイク(7)。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング林道沿いの草むらで交尾するナガタマムシをみつけた。近づいて覗き込んだら葉の裏に回られた。で、葉っぱを裏返して撮ろうとしたら指に乗っかってきた。警戒心の強いタマムシでも交尾中だとこんな芸当ができちゃう。種名については自信がないが上翅の...

裏高尾/ゾウムシの一種

2010年6月12日/高尾駅~小下沢林道、虫撮りハイク(6)。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)トリミングランキングに参加しております。お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。にほんブログ村にほんブログ村...

裏高尾/ナガアシヒゲナガゾウムシ

2010年6月12日/高尾駅~小下沢林道、虫撮りハイク(5)。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング林間の遊歩道はまとまった伐採木以外に落下した枯れ木や小規模の伐採枝が彼方此方にある。それらを全て覗いて行くのは大変だが、ちょっと小休止するつもりで腰を落としていっぷくしながら覗き込んだ数本の枯れ枝にたまたまゾウムシなどが居たりする。...

裏高尾/マツキボシゾウムシ

2010年6月12日/高尾駅~小下沢林道、虫撮りハイク(4)。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミングアリモドキカッコウムシが居た同じ伐採木(アカマツ?)にマツキボシゾウムシも居た。交尾中のカップルと少し離れたところにもう一頭、計3頭。体長は5.5~7.5mm(口吻は除く)色彩はなかなか良い。アカマツの樹皮に紛れるには好都合だ。鱗片と...

裏高尾/アリモドキカッコウムシ

2010年6月12日/高尾駅~小下沢林道、虫撮りハイク(3)。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング林道脇の斜面に置かれたマツの伐採木に居たカッコウムシ科のアリモドキカッコウムシが2頭+居た。体長は10mmほど。最初に目視したときはうろ覚えの「アカネカミキリ!?」と思い、内心「良ォ~し」だったが・・・アリの如く動き回るコイツをフレー...

裏高尾/ゴマフカミキリ他

2010年6月12日/高尾駅~小下沢林道、虫撮りハイク(2)。高尾駅から歩くこと15分、裏高尾に通じる街道沿いの林間遊歩道は虫探しの必要アイテム、伐採木も所々にあってお気に入りのコースだ。この日の伐採木ではゾウムシ類が色々居た。でも、カミキリムシ初見は前記載のヤハズカミキリのみ。出会えたその他のカミキリは、ゴマフカミキリ、シラホシカミキリ、ヒメクロトラカミキリトゲヒゲトラカミキリ(多い)、トガリシロオビサ...

裏高尾/ヤハズカミキリ

2010年6月12日/高尾駅~小下沢林道、虫撮りハイク(1)。高尾駅から歩いて15分ほどで最近お気に入りの虫撮りコースの出発点となる小川沿いの遊歩道に着く。此処で徐にカメラを出して辺りを見渡しながら進む。最初に出会ったのはラミーカミキリ2つは逃げられた。トンボはダビドサナエとカワトンボ2種が彼方此方に居る。蝶はジャコウアゲハが多く、アサギマダラがフワフワ飛んでて下草に居たウラゴマダラシジミの羽化失敗個体は撮...

5月のまとめ/ジョウカイボン

5月中に撮ったジョウカイボン科の仲間4点をUPします。例によって間違っていたら「ゴメンナサイ」なんですが最後の画像がフチヘリジョウカイで間違いなければ、ちょっと嬉しい。少ない種らしいですから・・・。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)トリミング↑ セボシジョウカイ(5月22日横浜市郊外の谷戸)↓ ムネアカクロジョウカイと思われますが・・・?(5月30日...

ハナアブの空中交尾

2010年6月11日/横浜市郊外の谷戸にて・・・の続き。クリックすると大きくなります(1000X664)(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)横からの画像と正面の画像をモザイク合成しました。ランキングに参加しております。お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。にほんブログ村にほんブログ村...

ミズイロオナガシジミ

2010年6月11日/横浜市郊外の谷戸にて・・・の続き。クリックすると大きくなります(1000X664)(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)ランキングに参加しております。お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。にほんブログ村にほんブログ村...

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

Kazu

Author:Kazu
主なフィールドは近所です。
目線任せカメラ任せの
解像度云々よりも
お手軽お気軽優先デジ写ん歩。
独り善がりで自己満足重視の
他人様にはどうでもよいような
内容の私的簡単写真記録です。
尚、無責任な話ですけれど
虫の画像が多くUPされていますが
「虫屋」「虫好き」ではないので
同定はイイカゲンです。
ただ、「虫がいる風景」が
好きなだけです。よろしく!!
使用カメラ・レンズ等は
OLYMPUS TG-3
Nikon D5200
Micro NIKKOR 40mmf/2.8
Micro NIKKOR 85mmf/3.5
など。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター