Kazemakase Kibunmakase

明日は明日の風景がある。写真は出会いだ!!
2010年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年07月
ARCHIVE ≫ 2010年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

マユタテアカネとコオニヤンマとオナガサナエ

2010年7月28日/東京都下の里山~河川敷にて。(00:00時に予約投稿)

ちょっと出遅れて到着したのが昼過ぎ。
カミキリムシを探す気でいたんだけど、気合が今ひとつ足りないんだろうなァ~、ぜんぜんダメで
此処ではマユタテアカネ、グンバイムシ(初見)などを撮って、後にして
ちょっとしたハイキング気分を味わいながら山越えして、さらに川まで下りてみた。
ここまで来ちゃったら狙うはトンボしかない。と、言うことで
トンボ撮影に勤しんだのはよかったのですが、岸辺からは真逆光だから川に入るしかない。
ズボンの裾をまくって、靴下脱いで・・・でもでもでも
素足の川底は痛いのなんのって、強烈な指圧を食らっちゃいました。

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100728ys 149-1
(AF VR NIKKOR 80-400mm F4.5-5.6D+Nikon D300)

20100728ys 128-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

20100728ys 151-1
(AF VR NIKKOR 80-400mm F4.5-5.6D+Nikon D300)
↑ オナガサナエ♂

↓ コオニヤンマ
20100728ys 147-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)


↓ マユタテアカネ、♂の羽化してからあまり経っていない個体の様ですね。
20100728ys 071-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)




ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

エゴヒゲナガゾウムシ

2010年7月27日/近所のいつもの公園にて。

昨年と同じエゴノキに今年もエゴヒゲナガゾウムシが産卵にきていた。
小さい画像はクリックすると大きくなります(1000X664)


20100727kouen 013-1
↑ 雌が産卵の為にエゴノキの実に穴をあけているところに雄がきた。

↓ 穴あけ作業の途中でも雌に交尾を促すかの様に雄は頭を小刻みに動かしたりして忙しない。
20100727kouen 034-1




20100727kouen 024-2
↑ 見ていると、半ば強引に見えなくも無いが交尾に至る。

↓ そして交尾終了間もなく雄が見守る中、産卵を始める雌。
20100727kouen 052-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

ウスモンオトシブミとルイスアシナガオトシブミ

2010年7月25日/川崎市郊外の緑地にて。(00:00時に予約投稿)

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100725it 061-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
↑ ウスモンオトシブミ

↓ ルイスアシナガオトシブミ(7月18日K林道にて)
20100718kiz 023-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

アトモンマルケシカミキリ他

2010年7月25日/川崎市郊外の緑地にて。(00:00時に予約投稿)

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100725it 015-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング
↑ 保護柵に居たアトモンマルケシカミキリ 体長4.5~6mm

↓ ホソカミキリ 体長20~30mm。残念なことに片方の触角が失われている。
20100725it 071-1
(AF VR NIKKOR 80-400mm F4.5-5.6D+Nikon D300+ストロボ)


↓ ハンノキに居たニセビロウドカミキリと思われるが、間違っていたら「ゴメンナサイ」
20100725it 082-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)




ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

藪とまるたん

2010年7月24日/都区内の公園にて。(00:00時に予約投稿)

終わってみれば納得のいくカットが少なかった。
ストロボ使用時でも背景に露出をある程度合わせて撮るのが一番良いんだけど
トンボも息をしているからですかねェー、微妙に尾がゆれているし
オレも歳のせいか体が前後に揺れているし・・・。
低速シャッターになると殆んどブレちゃってるね。
三脚持参でなければダメですね。この手のトンボは・・・。
でも、手持ちでちゃんとキメている人がいたから
オレはやっぱりヘタなんだ。と、思っちゃいましたよ。
わかっているんだけど持って(三脚)いかないんだからイイカゲンなんだよね。きっと・・・。
クリックすると大きくなります(1000X664)

20100724sj 149-1

20100724sj 042-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)

20100724sj 109-1
(AF VR NIKKOR 80-400mm F4.5-5.6D+Nikon D300+内蔵ストロボ)トリミング
↑ ヤブヤンマ
上の2枚は同一個体で正面からとサイドからストロボ無しで狙いました。下のは別個体。

↓ マルタンヤンマ。それぞれ別個体。♀は8頭確認(もっと居たと思う)、♂は2頭?
20100724sj 143-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+内蔵ストロボ)



20100724sj 086-1
(AF VR NIKKOR 80-400mm F4.5-5.6D+Nikon D300)トリミング


20100724sj 118-1

20100724sj 122-1
(AF VR NIKKOR 80-400mm F4.5-5.6D+Nikon D300+内蔵ストロボ)トリミング




ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

コシボソヤンマ

2010年7月23日/裏高尾にて・・・の続き。(00:00時に予約投稿)

正確に言うと裏高尾へ行く途中の小川沿いで遭遇したのですが
羽化間もない個体なんでしょうね。淡く透き通る様な感じでした。
ぶらさがっている葉っぱはクルミだったと思う。
トンボをいつも意識して歩いているわけでもないが、偶然でも目に入ってくるのだから嬉しい。
この様に偶然見つけてしまうと、これからは、この様な環境の所は妙に意識しちゃうんでしょうね。
そしてトンボ沼にはまっていくのでしょうね・・・きっと。



クリックすると大きくなります(1000X664)
20100723uto 004-1


20100723uto 030-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

高尾の定番カミキリ(2)

2010年7月23日/裏高尾にて。(00:00時に予約投稿)
今の時期、高尾で十中八九会える定番のカミキリムシを数種UP・・・の続き。

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100723uto 135-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
↑ コウヤホソハナカミキリ

↓ ヤツボシハナカミキリ
20100723uto 141-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

高尾の定番カミキリ(1)

2010年7月23日/裏高尾にて。(00:00時に予約投稿)
今の時期、高尾で十中八九会える定番のカミキリムシを数種UP。

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100723uto 150-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
↑ ラミーカミキリ

↓ シラホシカミキリ
20100723uto 121-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)


20100723uto 071-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
↑ アカハナカミキリ

↓ ヨツスジハナカミキリ
20100723uto 123-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

ヨツボシオオキスイとミドリオオキスイ

2010年7月21日/横浜市郊外の谷戸にて・・・の続き。(00:00時に予約投稿)

オオキスイムシの仲間はやや平たい形をしていて、前翅にはそれぞれ2個の黄色い斑紋がある。
日本には下の2種の他にムナビロオオキスイが生息している。
因みにムナグロオオキスイはヨツボシオオキスイに似るが、やや紫がかった体で上翅の模様が違うらしく
生息数はヨツボシ・・・ほどではないらしい。

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100721jk 079-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
↑ クヌギの樹液に来たヨツボシオオキスイ。体長13mm前後。

↓ ミドリオオキスイ
7月18日N県K林道にて撮影、体長10mm弱。
20100718kiz 202-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング




ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
その他の昆虫 | Comments(0) | Trackbacks(-)

抜殻

2010年7月21日/横浜市郊外の谷戸にて。(00:00時に予約投稿)

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100721jk 047-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
バッタ類の抜け殻ってけっこう綺麗に残っているんですね。
これはイナゴ?でしょうか。
まるで生きているかのようだ。

通常で撮影後、モノクロ処理しました。



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

名無しの権兵衛とキスジトラカミキリ

2010年7月18日/N県K林道にて・・・の続き。(00:00時に予約投稿)

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100718kiz 073-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
↑ 初見ですが「名無しの権兵衛」。
大きさは6~7mm位だったと記憶している。
ヒメアヤモンカミキリが似ているけど・・・ちょいと違う。

↓ 伐採木で産卵箇所を探すキスジトラカミキリ
20100718kiz 144-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)




ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

エゾサビカミキリとナカジロサビカミキリ

2010年7月18日/N県K林道にて・・・の続き。(00:00時に予約投稿)

林道下を流れる川辺まで下りてみた。
ついていた樹種名は分からないがヤナギ類だったと思う。

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100718kiz 045-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング
↑ 初見のエゾサビカミキリ(シロオビサビカミキリ)
体長8~11mm

↓ ナカジロサビカミキリ
体長8~10mm
20100718kiz 043-2
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング




ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

フタスジハナカミキリとニンフホソハナカミキリ

2010年7月18日/N県K林道にて・・・の続き。(00:00時に予約投稿)


クリックすると大きくなります(1000X664)
20100718kiz 110-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
↑ 普通種だけど初見のフタスジハナカミキリ

↓ ニンフホソハナカミキリ
20100718kiz 058-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)




ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

シロトラカミキリとハンノアオカミキリ

2010年7月18日/N県K林道にて・・・の続き。(00:00時に予約投稿)

私の場合、行き先はだいたい決まっていますが、虫が撮れるかいなかは
行き当たりばったりの出会い頭に過ぎない。
虫を探し出してやろうなどと言う考えは無く、その知識もほとんど無い。
今回もそんな「アホな虫撮影好き」にサービスしてくれたカミキリムシが何種類か居た。
で、遭遇したカミキリムシは
ナカジロサビカミキリ、アトジロサビカミキリ、ヒトオビアラゲカミキリ、ハンノアオカミキリ、
シロトラカミキリ、フタスジハナカミキリ、ヨツスジハナカミキリ、ニンフホソハナカミキリ、
キスジトラカミキリ、リンゴカミキリ、カミキリムシSPが数種、内2種は撮影できたが同定中。
上記の中から数点UPしたいと思います。

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100718kiz 056-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
↑ 普通種だけど初見のシロトラカミキリ。ちょっと歳とっちゃってる感じ。

↓ 伐採木に産卵しに飛んで来たようだけど、此方を警戒?して近くの野草に止まったハンノアオカミキリ
それがかえって良かった様な・・・。緑に緑、日蔭に止まったから良かったっス。
20100718kiz 138-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)




ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

コガネムシ

2010年7月18日/N県K林道にて。(予約投稿)

緑色のバック、緑色の葉っぱ、そして緑色の虫。
なんか、こーゆうシチュエーション 好きです。

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100718kiz 002-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

カタジロゴマフカミキリ

2010年7月16日/多摩川台公園~河川敷~等々力渓谷にて・・・の続き。(予約投稿)

マツが立ち並ぶ散策路に一本だけエノキがスッーと立っている。
カミキリ暦一年目の昨年の今頃、このエノキにカタジロゴマフカミキリが地上から約5,60cmのところに
へばり付いているのを発見、屈んで撮ったのが初見日だった。
今年も昨年と同じように幹の裏側に回ってみたら、全く同じような位置にコイツが居た。
ま、こーゆうことって自然界ではよくあるんだろうけど
面白いし、うれしいよなァ~
こーゆう「現象」って・・・。
当然、屈んでちょうど良い高さだった。

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100716tmg 025-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

ウバタマムシ

2010年7月16日/多摩川台公園~河川敷~等々力渓谷にて。(予約投稿)

多摩川台公園はマツが結構多い。
だから、ウバタマムシが居るかもしれない。と、前々から思ってはいたけど・・・本当に居た!。
特別珍しい種ではないけれどタマムシより出会う頻度は少ないと思う。
で、この個体、以前見たのより青味が強い。
亜種のアオウバタマムシかなァーと、(ド)浅い知識で思ったりしたけど
アオ・・・は沖縄より南に生息する種だから、ここには居ないのである。
それにしても疑似杭で静止とは・・・
でもでも、良いのです。これはこれで・・・。

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100716tmg 035-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

月、火、金、土

2010年7月15日/近所のいつもの公園にて・・・の続き。

宵の明星の金星、そして土星、火星が夕方の西空に見え、月も加わってにぎやかだ。
残念ながら本日は雲に阻まれた上、高度が低い水星は見られなかったが、
久しぶりになんとか撮れる天候になってくれた。

クリックすると大きくなります(1053X666)
20100715kouen 016-1
(SIGMA DC 17-70mm F2.8~4.5+Nikon D300)
19:38:29
21mmで使用、F6,3
ISO200
露出5秒


↓ 上の画像に星名を入れてみた。
20100715kouen 016-2





ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

ナツアカネとヒメアカネ?

2010年7月8日/横浜市郊外の谷戸にて・・・の続き。(予約投稿)

赤トンボの同定はシロウトには難しいですね。
間違っていたら「ごめんなさい」です。もし違っていたら「オシエテクダサイ」

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100708jk-natuakane-1.jpg  
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
↑ 胸はリスアカネに似ているけど翅先に色がないからナツアカネかな?

↓ 顔に尾班がないんだけど・・・マユタテアカネかな?→ヒメアカネ?
20100708jk-mayutateakane-1.jpg

20100708jk 086-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

ウスバカミキリ(薄翅天牛)

2010年7月13日/いつもの公園にて。(予約投稿)

翅が紙のように薄いのでこの名がついた。
ホストは各種広葉樹およびマツ。
夜行性、体長30~58mm。
極普通種

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100714cj+kouen 098-1

↓ 触角は無毛で「まるで蟹の足の様」と言われている。
20100714cj+kouen 105-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

コフキトンボ♂とウチワヤンマ

2010年7月10日/都内公園にて。(予約投稿)

此処へ来たのは十数年ぶりかな。とりあえず90mmマクロ付けて池をグルッと一周してみた。
甲虫類は少なめでしたね。で、ロングズームに変えてトンボの飛翔を狙うことにしました。
ウチワヤンマの飛翔は撮れそうで中々撮れません。無理だと諦めかけましたが、
杭に戻って来るところを狙ってみたら簡単に撮れました。飛翔と言えるかどうかは分かりませんけど。
で、三脚があればピント固定でノーファインダーでトンボの動きを見ながら
レリースすればより確実に撮れたでしょうが、手持ちだとそれが出来ないので、
トンボが杭から離れたらファインダーを覗き、杭にピントを合わせ、
戻って来る前から連写し続ければOK。と、いう無責任な撮り方です。
フレームにトンボが入った瞬間にシャッターを押しても不器用な私では既に着地した写真になっているからね。
ま、デジタルだからできる最も簡単な撮り方ですけど。
ただし、直ぐに戻って来る「追い払い行動」の場合のみの撮り方で、
中々戻って来ないパトロールなんかの時だとバッテリーが無くなっちゃうからね(笑)。
ってなことで、一々撮り方の説明しなくても画像を見れば、足が垂れ下がっているので着地寸前がバレバレだね。
今度はちゃんとした?飛翔を撮るぞっ・・・と。・・・無理、無理。

クリックすると大きくなります(1000X664)


20100710cj 069-1
(AF VR NIKKOR 80-400mm F4.5-5.6D+Nikon D300)
↑ コフキトンボの♂
MFの多摩川では♀が一つ居ただけでしたが、此処は♂が多数いました。
時々コシアキトンボと絡みながら水面低く飛んでいました。
できれば翅を上に反らし、体を「への字」に曲げた独特のスタイルで撮りたかったのですが、この枝では叶いませんでした。
そこがこのトンボの好きなところだったのですが、ド素人には一見してこの止まり方だとシオカラに見えてしまうのでした。


↓ ウチワヤンマ
20100710cj 063-1


20100710cj 060-1


20100710cj 045-1
(AF VR NIKKOR 80-400mm F4.5-5.6D+Nikon D300)トリミング



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

ハラビロトンボとアキアカネ

2010年7月8日/横浜市郊外の谷戸にて・・・の続き。(予約投稿)

ほんのちょっとハイキー調で撮ってみました。
クリックすると大きくなります(1000X664)

20100708jk 053-1  
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
↑ ハラビロトンボ

↓ 羽化したてのアキアカネは麦藁色をしているのですね。
そして、暫らくしてから田んぼから山地へ移動し、秋になると産卵の為、真っ赤になった体になって平地に戻ってくるんです。
これを成熟回遊と言うそうです。
20100708jk 062-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

モンキアゲハとゴイシシジミ

2010年7月8日/横浜市郊外の谷戸にて・・・の続き。(予約投稿)

クリックすると大きくなります(1000X664)

20100708jk 173-1  
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
↑ 道端で吸水するモンキアゲハ

↓ 草陰の中で一点を灯すかの様に静止していたゴイシシジミ
20100708jk 020-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)




ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
| Comments(0) | Trackbacks(-)

スネアカヒゲナガゾウムシ

2010年7月8日/横浜市郊外の谷戸にて。(予約投稿)
散策路沿いの斜面、笹薮に絡まるように垂れ下がっていたツル茎、何か居ないかよじ登ってみた。
予感は的中。アトジロサビカミキリ、シラオビゴマフケシカミキリが静止していて、
赤い斑点のあるハムシ、ウスモンカレキゾウムシ、コモンキノコカスミカメがちょこちょこ動き回っていた。
そして初見のスネアカヒゲナガゾウムシと思われる個体が上の方に数個体見えた。
左手でツルを引き寄せて片手撮りした。まだまだ何か居そうな感じのするツルだった。
クリックすると大きくなります(1000X664)

20100708jk 135-1  
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)トリミング
体長は4mm前後。
左が♂、右が♀と思われる。



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

エゴヒゲナガゾウムシ(ウシヅラヒゲナガゾウムシ)

2010年7月7日/いつもの公園にて。(予約投稿)

いつもの如く沿道沿いの下草を覗いて行くと
今年も健在です。エゴノキ近くにエゴヒゲナガゾウムシがオスメスで居ました。
あと一週間(?)もすればエゴノキの実で交尾、穴あけ作業、産卵が見られることでしょう。
クリックすると大きくなります(1000X664)

20100707kouen 021-1
↑ 雌

↓ 雄
20100707kouen 009-1  
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

6月のまとめ/ハムシのなかま

(予約投稿)
クリックすると大きくなります(1000X664)

20100626jk 022-1
↑ クヌギやクリにつくのがムシクソハムシ。
上のはツツジについていたからツツジコブハムシ(ツツジムシクソハムシ)としました。(田園調布せせらぎ公園にて)
ちょこっと見せた顔が結構カワユイ。

↓ トビサルハムシ(横浜市郊外の谷戸にて)
此処では何故かササの上で目撃する。
20100626jk 100-1  
(全てTAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

6月のまとめ/テントウムシのなかま

テントウムシの仲間も撮りたいと思っているのですが、他の虫に目が行ってしまい、あまり撮っていません。
それでも6月のファイルに何点かありましたのでまとめてUPします。(予約投稿)
クリックすると大きくなります(1000X664)

20100610ut 124-1
↑ カメノコテントウ(裏高尾にて)
↓ アカイロテントウ(近所の公園にて)
20100615ir-akairotentou-1.jpg


  
20100617kiz 192-1
↑ シロジュウシホシテントウ(軽井沢にて)
↓ トホシテントウ(近所の公園にて)
20100618kouen 033-1


↓ ヤマトアザミテントウ?(近所の公園にて)
20100618kouen 009-1
(全てTAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

ウチワヤンマとモノサシトンボ

2010年7月4日/洗足池にて。(予約投稿)

ジトジト暑い中、河川敷を二子玉川まで歩いて後は帰るだけ。だったんですけど、
ちょっと電車を乗り継げば洗足池なので、もう少しガンバッテみた。
ウチワヤンマが近くで撮れると聞いていたので・・・。
クリックすると大きくなります(1000X664)


20100704szi-utiwayannma-1.jpg
(AF VR NIKKOR 80-400mm F4.5-5.6D+Nikon D300)
↑ ウチワヤンマ
池を一周してみて、3個体居たかな?。で、撮れた個体が一番近かった。
できれば斜め正面から撮りたかったんですが、一度も向きを変えませんでした。


↓ モノサシトンボの♂
真上のカットもモザイク合成してみました。
20100704szi-monosasitonbo-4.jpg


↓ ♂♀連結は初めて撮りました。
産卵も4カット程撮ったけど暗かったし、苦しい体勢でだったのでピン甘というかブレてました。
20100704szi-monosasitonbo-3.jpg


↓ ♀です。この色は未成熟なんでしょうか。
20100704szi-monosasitonbo-1.jpg
↓ お気に入りの葉っぱの先っぽでこちらを向いて長いこと静止していました。
ググッと寄ってファインダー越しにニラメッコです。
20100704szi-monosasitonbo-2.jpg 
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

ニイジマチビカミキリとクモガタケシカミキリ

2010年7月4日/多摩川河川敷にて。(予約投稿)

多摩川台公園~河川敷(世田谷区)にカミキリムシを探しに行く。トンボもちょっと期待して・・・。
結果は↓の2種。と、キボシカミキリが居ただけ。
トンボは8種位(いつもの面々)。東京側は居そうな環境が少ないね。
ジトジト暑いから木陰を探してはボーッとしてた。

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100704tmg-niizimatibikamikiri-2.jpg

20100704tmg-niizimatibikamikiri-3.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)
↑ ニイジマチビカミキリ
カミキリとしては小さい。3.5~5mm。樹種は不明の細い枯れ枝に多数ついていた。
大きさが違うのは♂♀の違いだろう(下の画像)。
探す気で探さないと見つからないが、極普通種。近所の公園にも居る。


↓ クモガタケシカミキリ
先日、神奈川のM公園で撮ったばっかりだが・・・。
河川敷ではニイジマ・・・と同じような環境に居た。体長3.5~6mm
20100704tmg-kumogatakesikamikiri-1.jpg 
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300+ストロボ)



ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

チョウトンボとベニイトトンボ

2010年7月2日/都内某公園にて。(予約投稿)

Oさん、ありがとう。
情報をいただいた上に「これから行かない?」なんて、忙しい中、誘い出しちゃったりして・・・。
申し訳なかったです。おかげで3時間余りの撮影でしたが楽しかったです。
また、何処か連れてって下さ~い。

クリックすると大きくなります(1000X664)
20100702m-tyoutonbo-1.jpg
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)
↑ 蝶のように飛ぶからチョウトンボなんだろうけど
蝶にはない翅の美しさを、なんと形容したらいいのだろう。言葉が見つからないが
自然界の神が創った傑作だ!とでも言っておこう。
その綺麗さに何も考えず正統派ポートレイト風に撮らされていました。

↓ ベニイトトンボの交尾シーンと産卵。
昨年は別の公園(都内)で初見撮影をしてますが、交尾、産卵シーンは見ることさえできませんでした。
今回、それらを撮ることが出来ました。本日の目的達成です。
ちょいピン甘もあるけど、♂のアップをモザイク合成して、はぐらかしたりして・・・。
20100701mo 009-1
(TAMRON SP AF Di 90mm F2.8 MACRO+Nikon D300)トリミング


20100701mo 036-1
(AF VR NIKKOR 80-400mm F4.5-5.6D+Nikon D300)トリミング

チョウトンボ、ベニイトトンボ以外では
クロイトトンボ、アオモンイトトンボ、ギンヤンマ、ショウジョウトンボなどがいました。




ランキングに参加しております。
お気に召したら↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村