あさぎまだら

梅雨の晴れ間の遊歩道(+ちょっとだけ山間)を歩く #4

翅を休める旅する蝶・・・ちょっとソフトにしてみました。
20160626-0255-3.jpg
アサギマダラ♀/2016年6月下旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ヒゲナガゾウムシ2種

梅雨の晴れ間の遊歩道(+ちょっとだけ山間)を歩く #3

林道脇のちょっと古びた伐採木で
20160626-0357.jpg
チャマダラヒゲナガゾウムシ/2016年6月下旬



前ページのヒゲナガヒメルリカミキリ、トビイロカミキリ、ニイジマトラカミキリが居た
同じ株のアブラチャンにコイツ▼も居た。因みにダイミョウナガタマムシも居たし
このひと株だけで結構楽しめた。
20160626-0212.jpg
シロヒゲナガゾウムシ♂/2016年6月下旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

かみきりむし

梅雨の晴れ間の遊歩道(+ちょっとだけ山間)を歩く #2

「チビ」? と、言われるほどチビじゃない。
20160626-0323.jpg
シロオビチビカミキリ/2016年6月下旬





彼方此方に居ましたね。延べで言うとけっこうな数になったでしょうね。
20160626-0350.jpg
ホソトラカミキリ/2016年6月下旬




ケヤキの伐採木に居た個体が、カメラを近づけると飛んで
こんなところに衝突するが如く止った。  ド、ドッコイショ。
20160626-0369.jpg
ルリボシカミキリ/2016年6月下旬




以下、アブラチャンにて。

20160626-0372.jpg

2つ居て、大きさが違うから
たぶん♂♀だと思う。(1と2枚目の画像は同じ個体)

20160626-0381.jpg


何やら穿っています。食事でしょうか
それとも産卵する為の穴明け・・・ってことは無いか。
20160626-0395.jpg
アブラチャンの妖精、ヒゲナガヒメルリカミキリ/2016年6月下旬





カップルで
20160626-0400.jpg
ニイジマトラカミキリ/2016年6月下旬





アブラチャン定番のカミキリ
20160626-0389-2.jpg
トビイロカミキリ/2016年6月下旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ドロハマキチョッキリ/他

梅雨の晴れ間の遊歩道(+ちょっとだけ山間)を歩く #1

20160626-0293.jpg




20160626-0297.jpg
ドロハマキチョッキリ♀/2016年6月下旬





同じ日に撮ったので、おまけUP!
20160626-0415.jpg




20160626-0423.jpg
ヒゲナガオトシブミ♀/2016年6月下旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ひしもんよこばいの一種

雨上がりの昼下がり、いつもの近所の公園にて #5。

アジサイの葉上にて。大きさは4ミリ程。
20160623-0181.jpg

ヒシモンヨコバイ或はアライヒシモンヨコバイのどちらかと思われます。
が、外見だけで見分けるのは難しい、との事。
で、関東ではアライヒシモンの方が普通と言われているが
成虫で越冬することから秋、冬に見られることが多いらしく
今回は6月に撮影ということでヒシモンヨコバイかも。
と、思ったりしています。でも、
やや赤み?の強い今回▲▼の個体から判断すれば
アライヒシモンヨコバイなのかもしれません。

20160623-0183.jpg
ヒシモンヨコバイの一種/2016年6月中旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ひさごくちかくしぞうむし

雨上がりの昼下がり、いつもの近所の公園にて #4。

20160623-0191.jpg

▲2つのペア▼
古びた切り株の面で交尾中、メスの方は何やらほじくっていますね。
産卵する為の穴掘りでしょうか。
もしそうだったらと思いちょっと待っていたら
何もしていないのに
強い風など吹いていないのに
ほんの僅かな傾斜なのに連結したまま転げ落ちた(笑)
オイ オイ 最後までやれよっ!

20160623-0202.jpg
ヒサゴクチカクシゾウムシ/2016年6月中旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

あともんまるけしかみきり/他

雨上がりの昼下がり、いつもの近所の公園にて #3。

ここでの遭遇は初めてかも・・・でも、ここは
こういったカミキリが付く立ち枯れや落ち枝は直ぐに処分してしまうので
いなくなるのは時間の問題だ。
それにしても黒バックはイタダケナイけれどUPは愛嬌で。
20160623-0151-2.jpg
アトモンマルケシカミキリ/2016年6月中旬





アジサイの葉っぱに浸かっている黄☆。こんなところで何しているの?。
この後、糞?を取り除こうとしたら・・・やっぱり飛ばれた。
20160623-0187.jpg
キボシカミキリ/2016年6月中旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ななふし

雨上がりの昼下がり、いつもの近所の公園にて #2。

201606-P6230435-2.jpg






201606-P6230439.jpg
ナナフシ(ナナフシモドキ)/2016年6月中旬
(1枚目:OLYMPUS TG-3+CLA-T01+FCON-T01)
(2枚目:OLYMPUS TG-3+LG-1)


ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

くろめんがたすずめ

この日よりタイトルを「Kaz Photo」に変更
ハンドルネームも「Kazu」に変わりました。
テンプレートはちょっと消極的になりましたが・・・
新たなスタートってことでヨロシク!!
(内容そのものはほとんど変わっていないけれど・・・笑)


雨上がりの昼下がり、いつもの近所の公園にて #1。

201606-P6230396.jpg




翅をブルブル震わせながら上へと上っていった。
201606-P6230406kuromengatasuzume.jpg
クロメンガタスズメ?(スズメガ科)/2016年6月中旬
(OLYMPUS TG-3+CLA-T01+FCON-T01)



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

象虫数種

4月~6月上旬までのゾウムシ。
お蔵入りにしてしまうのも忍びないので・・・(実はネタ不足)。
それと
ちょっと無責任かもしれませんが「虫名」は当てにならない鴨しれませんので
そのへんのところヨロシク!

20160606-0542.jpg
コカシワクチブトゾウムシ?/2016年6月上旬






20160608-0590-2.jpg
ケブカクチブトゾウムシ?/2016年6月上旬






20160608-0598.jpg
チビメナガゾウムシ(メナガクチブトゾウムシ)/2016年6月上旬






20160508-0287-2.jpg
ヤノシギゾウムシ/2016年5月上旬






201604-0607-10チャバネキクイゾウムシ
チャバネキクイゾウムシ/2016年4月中旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

遊歩道の虫

初夏の散歩道で出会った虫達
あまり成果がなかった事もあり、カテゴリ別にせず、まとめていっちゃいます。

こんな赤っぽいのもいるんだね。
20160618-0049.jpg
ヒシバッタの一種/2016年6月中旬






20160618-0058-2.jpg
ナガハムシダマシ/2016年6月中旬




普通、雄より雌の方が遇える確立が低いと思うんだけど
この日は雌には▼遇えたけど雄には一度も会えなかった。
20160618-0073.jpg
オオトラフコガネ♀/2016年6月中旬





3頭いたんだァー  暗かったんで気がつきませんでしたぁー
20160618-0077.jpg
マダラメカクシゾウムシ/2016年6月中旬





やっぱり居ると撮りますです。 が、居るところが葉裏なんで毎回同じ絵になっちゃうね。
20160618-0091.jpg
オニグルミノキモンカミキリ/2016年6月中旬





この距離感が一番自然なのだ。
20160618-0081.jpg
シラホシカミキリ/2016年6月中旬





カッコイィィィーーー
20160618-0068.jpg
マエアカクロベニボタル/2016年6月中旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

セマダラナガシンクイ

いつもの近所の公園にて。
いつものこの時期の身近な虫 #3

樹名は分かりませんが、多数、発生していました。
20160617-0012.jpg
樹皮をかじっているところですね。



巣穴でしょうか、のぞきこんでいますねぇー。
中に居るものを呼んで?いるみたいに見えますね。
20160617-0019.jpg




おっと! ♀が尻を向けて出てきましたね。
♂は尽かさず交尾してました。
他にも多数、穴が開いていて、皆、尻だけを出している様が滑稽でした。
20160617-0023.jpg





20160617-0026.jpg
セマダラナガシンクイ/2016年6月中旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

今年4度目の登場!

いつもの近所の公園にて。
いつものこの時期の身近な虫 #2

秋ちゃってる人はスルーしちゃってね。
201606-P6160231-2.jpg




201606-P6160225.jpg
オリーブアナアキゾウムシ/2016年6月中旬
(OLYMPUS TG-3+CLA-T01+FCON-T01)



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ウスバカミキリ

いつもの近所の公園にて。
いつものこの時期の身近な虫 #1

立ち枯れたシナノキで今年も発生。
201606-P6160242.jpg
ウスバカミキリ/2016年6月中旬
(OLYMPUS TG-3+CLA-T01+FCON-T01)



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ヒカゲチョウ

いつもの公園~いつもの河川敷でいつもの虫 #5

アジサイがいっぱい咲いているんだけど、ちょうどこの木の真後ろ。入れば季節を感じさせることができたんだけどね。
因みにあずまやの人たちはランチタイムでした(←関係ないけど細かいところまで気になる人がいるかと思って・・・)。
201606-P6120135.jpg
ヒカゲチョウ/2016年6月上旬
(OLYMPUS TG-3+CLA-T01+FCON-T01)



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

キマダラカメムシ12兄弟

いつもの公園~いつもの河川敷でいつもの虫 #4

彼方此方のアジサイなどの葉裏に生み付けられた確認済みのキマダラカメムシの卵の全てが孵化していましたね。
▼は標準個数の12個の全てが孵化したようです。2齢が3つ、3齢が9つですかねぇ(間違っていたらゴメンナサイ)。
しゃがみこんで空を仰ぐようにしてストロボを焚きました。(先日UPした画像とは別の場所です)
20160612-0758.jpg
キマダラカメムシ幼虫/2016年6月上旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

青蜂

いつもの公園~いつもの河川敷でいつもの虫 #3

さくらの伐採木で飛び回っていました。
自信ないけれどムツバセイボウかな???。
201606121-0796.jpg
ムツバセイボウ???/2016年6月上旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ツツジトゲムネサルゾウムシ

いつもの公園~いつもの河川敷でいつもの虫 #2

先週まで全く見えていなかったのに、この日は何頭も出ていた。
言うまでもないがツツジにて。
20160612-0768.jpg
平面から見ると、名前の如く前胸背板基縁中央が棘状に鋭く 上翅の方に伸びているのがよく分かる。
このトゲはいったい何の為にあるのだろう。
自然界の「神」がなさる事だから何かあるのだろうけど・・・考えると眠れなくなるからヤメておこう。


20160612-0774.jpg





20160612-0762.jpg
ツツジトゲムネサルゾウムシ/2016年6月上旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

脱出中

いつもの公園~いつもの河川敷でいつもの虫 #1

20160612-0861.jpg

クワだから最初、頭だけ見てマルモンサビかな?と、思ったけれど
これナガゴマフだよね。
このクワは生木なんだけど、ナガゴマフって枯れ木とか伐採木に産卵するんじゃなかったっけ??。


脱出は時間がかかりそうだったので最後まで見とどけていないのですが・・・
20160612-0824.jpg

何か、よく見ると、脱出口に真新しさが見えないですね。
何日も経っているって感じですかね。
つまり、この状態で抜け出れなくて、逝っちゃった感じです。
カミキリ自体の色が変ですもんね。
撮っているときは夢中になっているので
気付きませんでしたけど・・・。

20160612-0838-2.jpg
ナガゴマフカミキリ/2016年6月上旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ムツボシタマムシ/サシゲチビタマ

初夏の探勝路(谷地)を歩く #4

ワモンサビカミキリ等が居た薄暗いソダ置き場にコイツも居た。
ISO1600・F16(深度はある程度欲しいので)、SS8分の1・・・は手持ちでは正直キツイが
一瞬、動きが止るのを待ってシャッターを切る。
ブレブレ量産の中、ワンカットだけなんとか見られるのがあった。
シャープ処理で誤魔化しているけど、厳密に言えばこれでもブレている。
20160606-0525-2.jpg





ストロボはなるべく使いたくないが、動きを止めるにはこれしかない。
が、簡単一灯焚きではお約束通り「テカリ」ますけどね。
20160606-0506.jpg




でも、
翅を広げた瞬間など、一瞬の動きを止めるのにはストロボは有効だ。が、
ストロボ無しで目や頭、胴体がしっかり止っていて翅だけ綺麗にぶれているのもすてがたいね。
20160606-0482.jpg
ムツボシタマムシ/2016年6月上旬





普通のチビタマより二周り大きいですね。4ミリ以上あったような気がする。
残念ながら上翅の一部が壊れていますね。
20160606-0439.jpg
サシゲチビタマムシ/2016年6月上旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

谷地のカミキリ・・・色々

初夏の探勝路(谷地)を歩く #3

ISO1600・F16(は欲しい)でSSは8分の1・・・普通、三脚無しではブレるけれど
三脚使用の必要性を感じつつも虫撮影では「身軽に気軽に」がモットーなので
三脚はぜったいに持って行かないのが主義なのであります。
と、言うことでブレブレ量産にするよりも、いつもの1灯焚きだけどストロボ撮影に切り替えました。
で、スタンス的に良くなかったし、ストロボを使うにしても
光が届かない背景をなるべく明るくなるようにしようと思って・・・。
枝をつまんだ瞬間、落ちた。またまたポロリをやっちゃいました(最近、これが多い)。
ま、発見時の状態でとりあえず2,3カット撮っておいたのがすくいだけれど
▼黒バックの味気ないカットだけで終わりとなりました。
20160606-0466.jpg

主役のカミキリの露出は距離とカメラの絞りとストロボのガイドナンバーで決まるから
シャッタースピードはカミキリの露出に関係ない。だから背景が真っ黒にならないように
ある程度ディテールが出る様に、設定した絞りに対してシャッタースピードを調整してやればいい。
かなりSSは低速になると思うが、これを怠ると▼▲こうなる。

20160606-0467.jpg
ワモンサビカミキリ/2016年6月上旬





探勝路脇の下草にて。
20160606-0535.jpg
ニセビロードカミキリ/2016年6月上旬






20160606-0550.jpg
アオカミキリ/2016年6月上旬




因みにこの日に遭遇したカミキリは
ヨツスジハナカミキリ、アオカミキリ、ニイジマトラカミキリ▼右上、ヒメクロトラカミキリ、ホソトラカミキリ▼右下(多数)
キイロトラカミキリ▼左上、ナガゴマフカミキリ▼左下、シナノクロフカミキリ、トガリシロオビカミキリ、アトジロサビカミキリ
ワモンサビカミキリ、ニイジマチビカミキリ、ガロアケシカミキリ、ヘリグロリンゴカミキリ?、ヨツキボシカミキリ
ニセビロードカミキリ。
20160606-000.jpg




ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

アオカミキリ(魚露目8号)

初夏の探勝路(谷地)を歩く #2

コイツにここで遇えるとは思わなかったァー。
数年前の高尾以来だ。

「なんだよ 人工物かよォー」なんて声が聞こえてきそうですが
私はこうゆうの好きですけどね。
ここに居たんだから、これでイイんです ハイ。
それにしても、場所が大バレですね。
201606-P6060066.jpg
アオカミキリ/2016年6月上旬
(OLYMPUS TG-3+CLA-T01+GYOROME-8)



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村2

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

蝶に擬態?

初夏の探勝路(谷地)を歩く #1

虫撮影のアイテムとして、ここの防護柵にはいつもお世話になっていますが
虫景としてここまであからさまに柵を写したのは初めてかも。
実はこーゆう「絵」が大好きで、もっと撮りたいのですが
それなりに大きい昆虫でないと成り立たないところが「作品」を少なくしているんだと思う。
201606-P6060053.jpg
アゲハモドキ/2016年6月上旬
(OLYMPUS TG-3+CLA-T01+FCON-T01)



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

河川敷のゴマダラカミキリ

いつもの公園から河川敷に出て。

20160608-P6080075.jpg






20160608-P6080079.jpg
ゴマダラカミキリ/2016年6月上旬
(OLYMPUS TG-3+CLA-T01+FCON-T01)



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ルリカミキリ/他

いつもの公園にて。

黄色く色づいたベニカナメモチの葉裏で・・・葉っぱの色カブリだけどちょっとソフトにして払拭?。
20160608-0581.jpg





で、飛ばれて下の方へ不時着・・・俯瞰で。
20160608-0570.jpg





また飛んで赤い茎に縦止まり・・・・ちょうど立ち目線で。
またまた飛んで垣根の裏側に消えちゃった。  おわり。
20160608-0585.jpg
ルリカミキリ/2016年6月上旬





こちらは疑似柵のガロア
20160608-0551.jpg
ガロアケシカミキリ/2016年6月上旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

キマダラ卵のその後

いつもの公園にて。

アジサイの葉裏に生み付けられたキマダラカメムシの卵・・・その後。

▼産卵日の一日目。(この時の産卵風景はこちら
卵の直径は2mm以上あると思っていたが、サイト調べでは1.8mmとなっていた。
201605-P5280752-2.jpg





▼産卵日から8日目・・・黒い点が現れた。
201606-P6050002.jpg





▼産卵日から11日目・・・黒い点が広がり、赤い点々が。
20160608-P6080069.jpg
その後の卵/2016年6月上旬
TG-3




6月10日:追加画像
▼産卵日から13日目・・・1齢幼虫誕生していました。
まだまん丸ですが、もう体が赤くなっているので、昨日孵化したと思われます。
20160610-0626.jpg

卵12個の内、11頭確認できましたが、あと1頭はどうしたのでしょうか?
▲卵の周りに6つ、その直ぐ下の▼葉っぱに4つ、葉っぱのつけ根に1つ・・・でした。

20160610-0627.jpg
キマダラカメムシ1齢幼虫/2016年6月上旬





▲とは別の場所(桜のひこばえ)で・・・この日は合計3箇所で産卵中に遭遇。
キマダラの産卵ラッシュデーだったかも。
20160608-0561.jpg
キマダラカメムシの産卵風景/2016年6月上旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

疑似柵のゾウムシ2種

いつもの公園にて。

忘れた頃に会えるっていうのがイイね・・・好きなゾウムシです。

それにしても「舞台」はいつも味気ないし
同じ様な「絵」になっちゃうね。
20160605-0417.jpg

でも
小さい虫は基本的に寄って撮るしかないわけで
材の上だろうが、石の上だろうが
草の上だろうが、網の中だろうが
プラスチックのケースの中だろうが

20160605-0422.jpg

みな同じ。
寄れば寄るほど、どんな舞台でも、味気は無くなる。
「虫屋」ではないオレが、時折、おちいるジレンマだ。

ま、少しでも「風景」ぽく見せるには「空間」を上手く入れることかな。
「遠く」を入れることによって「絵」はガラっと変わるし
虫だけじゃなくて、何か+αが必要だよね。

20160605-0416.jpg
オオミスジマルゾウムシ/2016年6月上旬






20160605-0440.jpg
コクゾウムシ/2016年6月上旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

イタヤハマキチョッキリ/他

初夏の遊歩道を歩く #5

葉っぱの上に宝石が・・・と、言っても過言でない輝き!
なのに
何だよ
このピンボケぶりは・・・しかもワン・カットのみ。
落ちるが如く、身をひるがえして逃げられた。
ショック!!。
20160604-0275itayahamakityokkiri.jpg
イタヤハマキチョッキリ/2016年6月上旬






20160604-0393.jpg
ヒメゴマダラオトシブム/2016年6月上旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

カミキリ3種

初夏の遊歩道を歩く #4

20160604-0302.jpg
トビイロカミキリ/2016年6月上旬





スギの伐採木で
20160604-0325.jpg
ツヤケシハナカミキリ/2016年6月上旬






20160604-0360-3.jpg
シロオビゴマフカミキリ/2016年6月上旬


因みにこの日に遭遇したカミキリは
ツヤケシハナカミキリ、トビイロカミキリ、トゲヒゲトラカミキリ、エグリトラカミキリ、キスジトラカミキリ
ナガゴマフカミキリ、ヒシカミキリ、トガリシロオビサビカミキリ、アトジロサビカミキリ、ゴマダラカミキリ
ヒメヒゲナガカミキリ、シロオビゴマフカミキリ、ラミーカミキリ、ヘリグロリンゴカミキリ。




ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

白髭長象虫

初夏の遊歩道を歩く #3

クヌギかな・・・ひげの長い雄に出会えた。
20160604-0360.jpg
シロヒゲナガゾウムシ♂/2016年6月上旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

ブログ内検索
プロフィール

Kazu

Author:Kazu
ご近所フォトが主です。
目線任せカメラ任せの
解像度云々よりも
お手軽お気軽優先
コンデジ写ん歩。
独り善がりで
自己満足重視の他人様には
どうでもよいような内容の
私的簡単写真記録です。
尚、失礼な話ですけれど
同定はイイカゲンです。
使用カメラは
TG-3
COOLPIX-P5000
など。

こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最近のコメント
リンク