Entries

キマダラ卵のその後

いつもの公園にて。

アジサイの葉裏に生み付けられたキマダラカメムシの卵・・・その後。

▼産卵日の一日目。(この時の産卵風景はこちら
卵の直径は2mm以上あると思っていたが、サイト調べでは1.8mmとなっていた。
201605-P5280752-2.jpg





▼産卵日から8日目・・・黒い点が現れた。
201606-P6050002.jpg





▼産卵日から11日目・・・黒い点が広がり、赤い点々が。
20160608-P6080069.jpg
その後の卵/2016年6月上旬
TG-3




6月10日:追加画像
▼産卵日から13日目・・・1齢幼虫誕生していました。
まだまん丸ですが、もう体が赤くなっているので、昨日孵化したと思われます。
20160610-0626.jpg

卵12個の内、11頭確認できましたが、あと1頭はどうしたのでしょうか?
▲卵の周りに6つ、その直ぐ下の▼葉っぱに4つ、葉っぱのつけ根に1つ・・・でした。

20160610-0627.jpg
キマダラカメムシ1齢幼虫/2016年6月上旬





▲とは別の場所(桜のひこばえ)で・・・この日は合計3箇所で産卵中に遭遇。
キマダラの産卵ラッシュデーだったかも。
20160608-0561.jpg
キマダラカメムシの産卵風景/2016年6月上旬



ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

Kazu

Author:Kazu
主なフィールドは近所です。
目線任せカメラ任せの
解像度云々よりも
お手軽お気軽優先デジ写ん歩。
独り善がりで自己満足重視の
他人様にはどうでもよいような
内容の私的簡単写真記録です。
尚、無責任な話ですけれど
虫の画像が多くUPされていますが
「虫屋」「虫好き」ではないので
同定はイイカゲンです。
ただ、「虫がいる風景」が
好きなだけです。よろしく!!
使用カメラ・レンズ等は
OLYMPUS TG-3
Nikon D5200
Micro NIKKOR 40mmf/2.8
Micro NIKKOR 85mmf/3.5
など。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

FC2カウンター