Kazemakase Kibunmakase

明日は明日の風景がある。写真は出会いだ!!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP魚露目 ≫ 昼間の羽化は危険がいっぱい

昼間の羽化は危険がいっぱい

いつもの近所の公園にて。

ヒグラシ或いはツクツクボウシ
時刻は15:30頃、羽化としては早すぎたのか・・・
かなり晩すぎたのか・・・どっちだか判らないけれど
この時間帯の羽化は危険がいっぱいなのである。
20160906-DSCN0902.jpg

このあと、カラスの餌食になる可能性は大である。
何故ならこの有り様(撮影風景)を樹上のどこかで見ていて
私がその場から立ち去るのを待っているにちがいないからである。
公園のカラスは何時も俯瞰で「人間観察」をしていて
先日も木に止まっていた蛾を撮り終えて数メートル歩いたところで
翅音がしたのでふと振り返ったら、バタバタ翅を震わせている先ほどの蛾を
銜えていたカラスがそこにいたのである。
さらにミステリーっぽく言えば
ここでの「虫撮り」の常連であるオレをすでに認識しており
マークしているのかもシ・レ・ナ・イ鴨。
そう言えば・・・いつもカラスが頭上にいる様な気がするぞ  怖!!。

20160906-DSCN0910.jpg
ヒグラシ?/2016年9月上旬
COOLPIX P5000+専用アダプター+魚露目8号


00時に予約投稿


ご訪問いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックで応援!!

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
魚露目 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment


Comment Form













非公開コメントにする