FC2ブログ

Kazemakase Kibunmakase

明日は明日の風景がある。写真は出会いだ!!
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月

粘菌1

201810-0230-08.jpg
マメホコリ・・・崩れかけている切り株の片。
時が経つと黒く(上の方)なっていくみたい。


2018-PA080522.jpg
マメホコリ?・・・朽木にて





古びた伐採木にて
201810-0260-08.jpg



2018-P10080502mozihokori.jpg



2018-P10080506.jpg
モジホコリの仲間





古びた伐採木にて。
2018-PA080518.jpg



2018-PA080512.jpg
ツノホコリ





古びた伐採木・・・いやー 小っさかったなぁー 
群れてればそれなりに気づくだろうけ
▼小群で居るやつは捜す気じゃないと見つからないね。
2018-PA080524.jpg
胞子を飛ばし終えた後の形??・・・分からないけれど。
何しろ粘菌に関しては俄かも俄か、超俄かなもんでスミマセン。

2018-PA080528.jpg
次の日、目が慣れてきたせいか見えるようになってきたが・・・
こりゃあー虫を探すよりか大変かも。
なぜなら子実体(胞子がつまった袋のようなもの)の直径が
2ミリ以下、1ミリ以下だったりするし
それよりなにより大変なのは常に腰を屈めての
お探し及び撮影はジー様にはキツイ。
厄介なものに手を出してしまったかな・・・程々にしなくては。
2018-PA090623.jpg
ヌカホコリの仲間・・・?。





大きな枯れ葉の裏、鳥の羽毛みたいな糸状模様・・・
2018-PA080564.jpg
これは菌糸?・・・
こんなのが枯れ落ち葉や落ち枝をキャンバスにして彼方此方にあった。

共通:2018年10月上旬/近所の公園/TG-3・他




ご訪問いただきありがとうございました。
クリックで▽応援よろしく!!
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

Comment

No title
私もちょうどきのう同じこと考えてました~。ムシ探しより大変かも、って。。。
同じとこ3回くらい見て、あれ?ここにある…って3回目くらいに気づいたり。
足にも来ますよね。

マメホコリかわいいです~!
ヌカホコリ?も小さそうなのに、よく撮れていますね…
粘菌て11月くらいまで見れるのですかね?
2018.10.13Sat 16:09 ≫ 編集
No title
noriさん、こんにちは。
noriさんのブログを見て、面白そうだなと、はじめたので
言うまでも無く、超俄か、超ド素人なので
noriさんが分からない事(11月くらいまで?)は
それ以上に私はわかりません。
ヌカホコリ??は袋?の直径が1ミリ位だったかな
TG3の顕微鏡モードで、しかも倍率をメーイッパイ上げての撮影だから
解像度は最悪でザラザラです。
ちっちゃい粘菌を綺麗に撮るには今ある私の機材では無理がありますね。
で、「11月位まで」・・・は解らないけれど
14日が雨だから15日あたり、「粘菌の宝庫」と言われている
明治神宮にでも行ってこようと思っています。「10月の中旬はどうかな?」の
答えはある程度でるかも・・・私では頼りないけれど。
2018.10.13Sat 17:40 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする